ADVANCE-不動産投資で経済的自由を手にする会-
今すぐ詳細を確認する

1年でCF1000万を可能にする不動産投資ロケット戦略2018

もしあなたが不動産投資で経済的自由を手にするほど
キャッシュフローを得たい!と思っているのであれば
必勝パターンを知る必要があります。

数多くの不動産投資家を救ってきた、再現性が高く
完全に確立された、14年間分の不動産投資の戦略と
市場変化に合わせた投資戦術をあなたにお伝えします。
最速最短で年間CF1000万円を手にする方法を完全に確立

「不動産投資で経済的自由を手にする会」を
2008年に設立し、ちょうど10年が経過しました。

 

私個人としても2004年から不動産投資をはじめこの14年間の間に
2008年のリーマンショックや不動産バブル、2018年のスルガショックなど、
ひとサイクルを全部経験してきました。

 

これまでの14年間の経緯

 

会を運営する中で、会社員、士業、医師、経営者など様々な職種、様々な属性、
様々な資産背景を持った方々が、入会してくださいました。

 

一度も不動産投資を始めた事が無い方や、様々な投資方法を自己流でやられてきて、
これ以上拡大が出来なくなってしまった方、すでにどん詰まりになっている方など、
様々な事情を持った方も駆け込まれてきました。

 

当会では「不動産投資で経済的自由を手にしたい!」と真摯に努力する人を
支援するため、数多くのサポートやノウハウを提供してきましたが、
サポートをする中で、この手法を永遠とやり続けるとこういう悲惨な
結果になってしまうのか。
という事を会員の実体験を通じ数多く学ばせていただきました。

 

そして、どん詰まりになってしまった方や、上手くいかないので何とかなりませんか?
という方でも、当会でリニューアルする事で伸びていく方法を見出しました。

 

ですから今回のDVDでお話ししている内容は、サンプル数「1」だけ
話をしている訳ではなく、100200、いえ、1000の事例の中で、
失敗をしてしまう共通事項をピックアップし、
当会の成功法則に照らし合わせて出た結論であり、

 

最速最短でCF1000万を手にする方法は、基本戦略としてはこれが正解であると、
非常に洗練された情報を濃縮し、完全に確立された内容をお話ししています。

 

もちろん景気の流れに順応する必要があり、2017年以前と比較すると
2018年以降の融資状況は相当変わってきているのは事実です。

 

しかし、私自身2004年から不動産投資を始めたわけですが、
不動産市場の景気のアップダウンとは関係なく
継続的に物件を購入し資産を増やす事が出来ています。

 

これまでの14年間の経緯

 

そして当会の設立以来、多くの会員も同じように結果を出していますので、
この「ロケット戦略」の再現性の高さには確信を持っています。

 

もしあなたが、

  • 初心者で何から始めたら良いか分からない
  • 経済的自由を手にするためにCF1000万円を達成したい
  • 自己流でやってきた不動産投資に対して正直不安だ

 

と思っているのであれば、このDVDで学ぶことををオススメします。

参加費用について

Onevestar(家賃収入1億円)がわずか3年で50名を突破!

当会では家賃収入が1億円以上の会員達をOnevestar(ワンベスター)と呼んでいます。
  

OnevestarとはOne(家賃収入1億円、オンリーワン、業界トップ)と
Investor(投資家)、そしてStar(スター、目標、リーダー)

 
自分だけが得すれば良いと言う考えではなく、不動産賃貸業界全体を考え行動できる
実力も人格も備えたトップリーダーになって欲しい。という想いからつけた
当会オリジナルの造語です。

 

Onevestar(家賃収入1億円)がわずか3年で50名を突破!

 

そしてこのOnevestarプロジェクトがスタートして
わずか3年弱で50名が家賃収入1億円を突破してしまったのです。

 

更に言うと現在約250名の投資家が在籍していますが、
250名中の50名がOnevestar(ワンベスター)

 

つまり5人に1人が家賃収入1億円を突破しているのです。

 

なぜそこまで再現性が高いのか?

そのベースとなっているのが「村田式ロケット戦略」なのです。

村田式ロケット戦略とは?

改めまして、こんにちは。

 

不動産投資で経済的自由を手にする会
代表の村田幸紀(むらたこうき)です。

 

私が、日本国内の不動産投資を始めたのは
2004年ごろです。

 

私が不動産投資をはじめたときはすでに、
日本の不動産はもうこれからダメになると
言われていた時期でした。

実際、築古高利回り物件を購入したのですが、
その後入居者が全員退去するという事態に見舞われ、貯金も底をつき、
あと7週間で破綻する所まで追い込まれたこともあります。 

 

しかし、奇跡的に危機を脱出することができ、
そこからRC・中古・1棟物に方向転換する事で、
今では家賃収入4億円超、20棟573戸となっています。


20棟573戸

 

とはいえ、私自身も元々はサラリーマンであり、
不動産の知識も経験も人脈も、最初は何もありませんでした。

 

父は大工、母は専業主婦という普通の家庭ですし、
属性はあまり高くなかったこともあり、
スタート当初は融資付けにも大変苦労しました。

 

しかしそれでも諦められず融資をしてくれる
金融機関を必死に探し突き詰めることで、
1棟、また1棟と購入し資産を増やす事が出来ました。

 

14年間の物件購入実績

 

ですから、私自身もあなたと同じように、
ゼロの状態からスタートしたということです。

 

また、このときの様々な失敗や経験を糧とし、

  • 絶対に騙さない(破綻寸前まで追い込まれた経験から)
  • 自分が入りたい本物の会にしたい(利益誘導型のコンサルだらけだった)
  • 長期的なスパンで結果を出し続けられる知恵を培いたい
  • 自分だけが成功するのではなく真摯に努力する人を応援したい

 

このような想いから2008年に当会を立ち上げ、
信頼出来るトレーナー陣達と一緒に、
会員の成功のサポートに邁進してきました。

 

トレーラー陣

 

そして今では50名のOnevestarが生まれましたが、1000を超える様々な成功事例、
失敗事例を洗練し、完全に確立したものが「村田式ロケット戦略」
なのです。

 

STAGE.1:実績積み上げステージ〜大気圏を突破せよ〜

 

まずは、「キャッシュフロー1000万円」を達成するために、
必要なことをステップバイステップで進めることがスタートです。

村田式ロケット戦略20183つの重要ポイント

1)陥りやすいどん詰まり戦略とは?

Case 1:築古高利回り木造路線のワナ



特徴:1棟あたりのCFが低い(1棟20〜50万円/年)
   フルローンが出にくいので頭金が必要
   返済比率が高くCFが出る出ないは修繕費に依存
   積算評価が出ないので債務超過になる。
   拡大できたとしても数棟止まり


築古高利回り木造路線で買い進めた人の結末とは?

CF1000万円を手にするためには1棟CF30万円と仮定すると
33棟が必要になるが、積算評価が出ず債務超過になるため、
普通は5棟程度(CF100万〜200万円)で頭打ちとなります。
(会員の事例から見ても10棟CF300万円が限界)

ただし投資自体は失敗ではなく、プラスの収支になるケースが大半で
残債を全て返し終えたら、ほぼ負けにはなりません。
しかしキャッシュフローを目的とした投資手法としては合いません。

Case 2:首都圏新築木造路線のワナ


特徴:1棟あたりのCFが低い(1棟100〜140万/年)
   想定通りの収支にならない事が多い
   返済比率が高くCFが出る出ないは修繕費に依存
   積算評価が出ないので債務超過になる
   拡大できたとしても数棟止まり


新築木造路線で買い進めた人の結末とは?

CF1000万円を手にするためには1棟CF100万円と仮定すると
10棟が必要になるが、積算評価が出ず債務超過になるため、
普通は2、3棟程度(CF200万〜400万円)で頭打ちとなります。
(会員の事例から見ても5棟CF600万円が限界)

物件次第だが出口(売却)まで考えるとプラスマイナスゼロ。
もしくはマイナスで終わるケースが大半です。

残債だけ増えてキャッシュフローが増えず
そもそも新築は経験やスキルが必要なため中級者向けであり
素人が最初に取り組むスキームではありません。
(木造だけでなく、鉄骨、RCも同様)

 

2)村田式ロケット戦略の基本戦略

具体的には

  • RC、住居系、一棟物、地方、中古を狙う
  • フルローンに近い融資を付けていく

 

この基本戦略で進めていく事で、

・資金効率が非常に良い
・CFを増やしていける
・CFが出る物件が見つけやすい
・拡大もしやすい
・債務超過にもなりにくい

というメリットを得ながらCF1000万を目指していきます。

 

ここで融資期間の重要ポイントとしては
法定耐用年数を超過してはならない。
ということです。

 

超過しても問題ないという金融機関もごく僅かありますが
法定耐用年数を超過するのはどこの金融機関もマイナスです。

 

また法定耐用年数は下記の通りですが、

RC造   47年
重量鉄骨 34年
木造   22年
軽量鉄骨 18年

 

見てわかる通りRC造が47年と最も長く、
融資期間が長ければ長いほど返済が少なく

CFが出やすいのでRC造が有利となります。

CF1000万円を達成する必勝ステップを完全公開

まず必勝ステップ(9ステップ)を1枚のマインドマップ(地図)に
まとめましたので、下記をクリックしてその資料をご覧ください。

 

STEP1:金持ち父さん貧乏父さんを読む(成功マインドの確立)

STAGE.1:実績積み上げステージ〜大気圏を突破せよ〜


STEP1:金持ち父さん貧乏父さんを読む(成功マインドの確立)

経済的自由人を目指す人ならば、誰もが読んでいる必読書ですので、
もしかしたら、あなたも読んでいるかもしれません。
投資を始める上で重要な、心構え・考え方を学びます。

金持ち父さん貧乏父さん以外の書籍も紹介していますので、
まず成功マインドを確立させてください。

 

STEP2:様々な投資方法の中から自分に最適なものを選ぶ

地方、区分、競売、土地値重視、借地、現金買い
エリア、資産背景、使える金融機関、属性を考慮し
自分の最適なものを選択します。

 

STEP3:目標と計画を立てる

なぜCF1000万円を必要としているのでしょうか?
いつまでに、どんな方法で達成するのか?
そして達成後の人生のイメージは出来ていますか?

あなたが本気でその必要性を感じない限り、
あなたの行動は変化しません。

 

STEP4:不動産投資の基礎を学ぶ

1万時間の法則を知り、プロ投資家を目指す上で必要な
基礎知識の身につけ方と注意点を学び、
ブレない投資手法を確立していきます。

 

STEP5:物件検索、物件調査を実践しながらスキルを学ぶ

不動産投資の必勝パターンを踏まえた上で、
狙い目の物件とパスすべき物件の目利きを行い、
優良不動産情報が自動的に入る仕組みを作ります。

 

金融機関を開拓し、自分が借入できる上限と条件を知る

1年間でCF1000万を確保するためには、
金融機関との付き合い方が非常に重要です。
4つのステップで自身の上限や条件を把握します。

 

STEP7:合格レベル以上のCFが得られる物件を購入する

夢のようなウルトラ物件ばかりではなく、
また妥協してダメ物件を買うこともせず、
とある基準を満たす物件のみ購入していきます。

 

賃貸経営の半自動家、満室経営を行う

基本的に4つのポイントを押さえられれば、
満室にならない物件はありません。

経済的自由を手にするには「仕組み化」が必要です。
物件を購入したら、自動収益を生み出す仕組みを構築します。

 

STEP9:不労所得を得てラットレースから解放される

不動産投資は完全な不労所得ではありません。
一定量の労力はかかりますが、
限りなく0に近づけることが出来ます。

まとめると

  • ブレない投資基準を明確に持つこと。
  • 投資できる自己資金を確保する。
  • 実際に使える金融機関、融資金額を確認する。
  • 融資で使う金融機関の順序を間違えない。
  • 資産管理法人を設立する。
  • 配偶者の理解を得ること。
  • 同じ目標を持った仲間や指揮者を持つこと。

以上がCF1000万を達成するために必要な基本戦略となります。

 

3)市場環境に合わせた戦術とは?


2018年の市場環境は2008年のリーマンショック後と非常に似ています。

これまでの14年間の経緯

 

大手都市銀行やスルガ銀行などが
融資を事実上ストップするとどうなるのか?

 

それはDVD内でお話ししていますが、
実は今が非常にチャンスです。

 

融資が出ている都銀、地銀、信金を全て公開し
なぜ今がチャンスなのかを全て説明しています
ので
是非参考にして大気圏(CF1000万)を突破してください。

 

STAGE.1:実績積み上げステージ〜大気圏を突破せよ〜


STAGE.1の大気圏(CF1000万)を突破したら、
次はプロの投資家のステージになります。

 

STAGE.1:実績積み上げステージ〜大気圏を突破せよ〜

 

今回のDVDではこの部分は深くお話ししていませんが
ここまでくればスキルや経験も上がっていますので、
プロの投資家として再生物件や新築物件など自由に
チャレンジをしてOnevestarを目指してください。

 

本当に不動産投資が楽しめるのはこのステージです。

不動産投資はエベレスト登山と同じである

話が少し飛びますが
私は2020年5月にエベレストに登る事を決めました。

エベレスト

 

エベレストはご存知の通り、世界で一番高い山で
ネパールと中国(チベット自治区)の国境上、
ヒマラヤ山脈に位置し標高8,848メートル。

 

時速100〜200kmの暴風が吹き荒れ、気温は-30℃。
酸素は地上の1/3程度で頂上付近は時速50mしか進めない。
過去には多くの死者も出している危険な場所。

 

そんな世界一の山にチャレンジをするわけですが、
実は1回も山登りはしたことがありません。

 

こう言うと「死ににでも行くのか?」と思うかもしれませんが、
色々調べていくと失敗(死亡)の要因はこのようなものでした。

 

・雪崩
・滑落
・急性高山病

 

しかし最近は死亡事故が起きる事は非常に減っており(約1%)
2018年春のエベレスト登頂者数は史上最高の807人。

 

なぜ死亡率が減り登頂者数が増えているかというと
まず一番は登頂までのルートが完全に確立している。
という事だそうです。

 

エベレスト
 

・5300m地点にベースキャンプ
・5900m地点にキャンプ1
・6300m地点にキャンプ2
・7300m地点にキャンプ3
・7900m地点にキャンプ4

 

ベースキャンプから1つずつキャンプを経由し、
キャンプ4から山頂までアタックをする。

 
こうしたルート以外にも道具の機能化、軽量化、登山方法の蓄積(ノウハウ)、
加えて天気予報の精度などの向上
により、
ここ数年の登頂成功率は50%を超えているそうです。
 
 
ですから失敗の要因は

 
・知識が無い
・経験が無い
・スキルが無い

 
この3つであることが大きい事が分かったので、
2020年5月のエベレストチャレンジをするにあたり

 

2018年12月には富士山(日本、3776m)
2019年6月にエルブルス(ロシア、5642m)
2020年2月にアコンカグア(アルゼンチン、6962m)
というステップを経て知識、経験、スキルを鍛える計画です。

 

そしてもちろん単独でチャレンジするわけではありません。

 

倉岡裕之さんというエベレスト日本最多登頂保持者(9回)でもあり、
ガイドとして最高齢エベレスト登頂記録(80歳)をもつ三浦雄一郎氏や
テレビ「世界の果てまでイッテQ!」登山部のイモトアヤコさんなど

 

自分だけが登るだけではなく、ガイドとして人を登らせられる、
素人をサポートする技術を持った方に全面的に協力を仰ぎ
2020年5月エベレスト登頂を目指す計画となっています。

 

一見、関係なさそうな登山についてお話ししましたが、  
これは不動産投資も全く同じ事なのです。

 

これから始めようとしているあなたからすれば
キャッシュフロー1000万円や家賃収入1億円という話は、
エベレストに登頂するぐらい遠く感じると思います。

 

しかしステップバイステップで知識、経験、スキルを身につければ
多くの壁を乗り越え、必ず達成できることを私は知っています。

 

是非このDVDを手にし「村田式ロケット戦略」
「最新の市場環境に合わせた戦術」を受け取り
最速最短でCF1000万円を目指して欲しいと思います。

1年でCF1000万を可能にする 不動産投資ロケット戦略2018

1年でCF1000万を可能にする 不動産投資ロケット戦略2018

第1自己紹介&村田式ロケット戦略が確立するまで
第2部村田式ロケット戦略3つの重要ポイント
1)陥りやすいどん詰まり戦略とは?
2)村田式ロケット戦略の基本戦略
3)2018年市場環境に合わせた戦術とは?
第3部Q&A
基調講演物件検索&融資付け

2018年12月に開催された不動産投資大賞2018で登壇した
基調講演【市場の変化に合わせた投資戦術2019】も収録!

1年でCF1000万を可能にする 不動産投資ロケット戦略2018


村田 幸紀 (むらた こうき)

『不動産投資で経済的自由を手にする会』代表、
エグゼクティブトレーナー。

三重県出身 1970年生まれ。

小学生の頃、大工の父が足場から足を踏み外し
2階の高さから落下。大けがを負う。
自営業のため収入ゼロになり、その後1年以上復帰に
かかるが、普通なら破産してもおかしくないところを

当時父が自分で建てて所有していたアパートに救われる。
2004年から自身でも不動産投資を開始し、築古高利回り物件を購入。
その後入居者が全員退去するという事態に見舞われ、 貯金も底をつき、
あと7週間で破綻する所まで追い込まれるが、奇跡的に危機を脱する。
2006年に「RC(鉄筋コンクリート)造」物件へ方針転換。
しかし、成功への道のりは険しく、購入できない時期が続く。
とくに属性があまり高くなかったこともあり、融資付けに大変な苦労する。
当時不動産投資への融資で、全盛期だった「三井住友銀行(SMBC)」からの
融資を受けられず、大魚を何度も逃す苦い経験をする。

それでもあきらめず、地銀融資を突き詰めることで、
5棟、総資産4億9千万円の物件を購入することに成功。
この時の様々な失敗や経験が糧となり、
いつしか「地銀の村田」と呼ばれるようになる。

<取得物件概要>
◇現在は20棟573戸を所有。
・総資産40億円(現在価値)
・家賃収入4億円超/年(満室時)
・銀行への返済1.6億円未満/年(返済比率39%)

<著書>
最短で億を稼ぐ 村田式9ステップ中古マンション投資法:村田幸紀 著
1年目から成功する不動産投資 村田式ロケット戦略のすべて:村田幸紀著
家賃収入が1億円になる不動産投資の神ワザ: 村田幸紀、 はたなか かずまさ著

このDVDで得られることの一部です

1年でCF1000万を可能にする 不動産投資ロケット戦略2018

  • 成功のイメージがステップバイステップで分かります。
  • 1年でキャッシュフロー1000万を手に入れるイメージが持てます。
  • Onevestar(家賃収入1億円)も到達可能なことが分かります。
  • 陥りやすいどん詰まり事例を知ることが出来ます。
  • 再現性が高い完全に確立された投資戦略を知ることが出来ます。
  • 最新の市場環境に合わせた投資戦術を知ることが出来ます。
  • ここ14年間の不動産市場環境を把握することが出来ます。
  • 成功マインドをインストールすることが出来ます。
  • フルローンが出やすい物件の基準が分かるようになります。
  • キャッシュフローの計算式を知ることが出来ます。
  • 経費の内訳とその計算式を知ることが出来ます。
  • 管理修理費の算出方法を知ることが出来ます。
  • 物件検索時のポイントを知ることが出来ます。
  • 買う基準と探す基準を分けることがポイントです。
  • パスすべき物件とパスしてはいけない物件の違いが分かります。
  • 購入してはならない物件の特徴が分かるようになります。
  • 現在の市場環境における狙いのエリアが分かります。
  • 現地調査の失敗パターンを知ることが出来ます。
  • 物件を紹介してくれた業者に対してやってはいけないこととは?
  • 甚大な失敗を起こす可能性のある最も重要なポイントとは?
  • 優良不動産情報が自動的に入る仕組みの作り方が分かります。
  • この基準を満たす物件のみを淡々と購入すれば良いことが分かります
  • 法人と個人のどちらで購入すれば良いか分かります。
  • 不動産業者に正しく伝えるべき4つのポイントとは?
  • 最もやってはならない効率追求型ダメパターンとは?
  • 必勝パターンの7ステップを知ることが出来ます。
  • 初めての金融機関開拓で押さえるべき重要な4項目とは?
  • 2018年〜現在の市場の流れを知ることが出来ます。
  • スルガ銀行の現在の融資状況を知ることが出来ます。
  • 融資がストップしている銀行はスルガ銀行と●●です。
  • 現在でも融資可能な都銀、地銀、信金を知ることが出来ます。
  • 金融機関開拓で最も重要なことは●●を完璧に準備することです。
  • 融資期間と法定耐用年数の関係について理解できます。
このような方にオススメです

1年でCF1000万を可能にする 不動産投資ロケット戦略2018

  • これから不動産投資を始めたい方
  • 不動産投資は始めているがCF1000万円未満の方
  • CF1000万円を1日も早く達成したい方
  • まだ1棟もお持ちでない方
  • 新築物件、区分所有、RC等、何を選べば良いか迷っている方
  • 勉強するたびに情報に翻弄され考えがブレやすい方
  • 金融機関から融資を受けたい方
  • 限られた時間を大切にしたいと思っている方
  • 効率よく不動産投資を学びたい方
  • 安定したキャッシュフローを得たい方
  • ほぼ0に近い不労所得を得たい方
  • 家族を守り幸せに人生を過ごしたい方
  • Onevestar(家賃収入1億円)を目指している方
  • 不動産投資で経済的自由を手にしたい方
セミナーに参加された方の感想

 

実践者から届く成功事例と感謝の声

【会社員】物件購入成功レポート

物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート

【医師】物件購入成功レポート

物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート

【経営者】物件購入成功レポート

物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート

【士業】物件購入成功レポート

物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート

【公務員】物件購入成功レポート

物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート 物件購入成功レポート
もっと成功レポートを読む>>

 

DVDの価格についてDVDの価格について参加費用について

1年でCF1000万を可能にする不動産投資ロケット戦略2018
DVD3枚組 合計収録時間…3時間+レジュメ…346枚


収録内容
・Disc 1:<第1部>  自己紹介&村田式ロケット戦略が確立するまで
・Disc 2:<第2部>  村田式ロケット戦略
・Disc 2:<第3部>  Q&A
・Disc 3:<基調講演> 物件検索&融資付け

お支払い方法:Paypal支払い、銀行振込
(銀行振込の場合は振込手数料をご負担下さい。)
不動産投資とはアイアンマンレースだ!?

特典1、メールサポート

DVDで分らなかった所がありましたら、村田が直接あなたのご質問にお答え致します。
極力3稼働日以内にメールで回答いたします。

■質問は5質問まで

■ 質問は購入日より、1年間有効です。

■ DVDに関するご質問のみ受付しております。

■ 質問方法は、購入時にダウンロードしていただくPDFにてご案内いたします。

特典2、物件診断

DVDの内容に沿って物件を探し始めると「この物件は良いのでは!?」
そんな物件に出会えることでしょう。

 

しかし本当に購入していいのだろうか?
こんなあっさり見つかっていいのだろうか?

いろいろ不安に思うことでしょう。

 

でも、ご安心ください!
そんな時、当会の経験豊富なトレーナー陣があなたの
見つけた物件の診断をし、不安を取り除きます。

 

物件情報の守秘については、しっかり守りますのでご安心下さい。
極力3稼働日以内にメールで回答いたします。

■ 診断は、1物件のみとさせていただきます。

■ 診断は購入日より、1年間有効です。

■ 診断依頼方法は、購入時にダウンロードしていただくPDFにてご案内いたします。

追伸

・絶対に騙さない
・長期的なスパン結果を出し続ける
・自分が入りたい本物の会にする

 

という想いで当会を設立し10年が経過しましたが
当初の想いは何一つ変わっていません。

 

2018年からかなり融資が厳しくなってきています。
この状況は2008年リーマンショック以来の
冬の時代が到来しつつあると感じています。

 

しかし、それは逆に言えば、
10年に1度のビッグチャンスが到来しているとも言えます。

 

なぜなら、融資が降りない→売れない→価格が下がる。
という流れになり、現在の状況は、まさにリーマンショック後と
全く同じ様相を呈しています。

 

つまり、絶好の買い場がやってきているということです。

 

その証拠に、2014~17年秋の高騰していた時には、
絶対に見なかったような超お買い得物が、
最近は頻繁に見るようになっています。

 

ですから、まだ1棟も持っていなかったとしても、
CF1000万円未満だったとしても何も問題ありません。

 

今がチャンスなのです。

 

もしあなたが、
これからの人生をなんとかしたい!
経済的自由を手にするほどキャッシュフローを得たい!

 

と思っているのであれば、このDVDを手に入れ
何度もよく見て1つずつ必勝パターンを学び、
1つずつ行動してみてください。

 

必ず結果が出ることは50名のOnevestarが証明しています。
あとはあなたが行動を起こすだけです。

 

私たちはこれからも自分だけが成功するのではなく、
不動産投資で経済的自由を手にしたいと
真摯に努力をする人を応援したいと思っています。

 

このDVDがあなたの成功を後押しできるよう、心より願っています。

 

追伸

 

トップへ戻る