出版記念キャンペーンは、2022年6月末まで!

村田式ロケット戦略 最強!「事例集」出版記念キャンペーン

 

はじめまして。
「不動産投資で経済的自由を手にする会」代表の
村田幸紀(むらた こうき)と申します。

 

2021年7月12日に、
「わが子が将来お金に困らない人になる【お小遣い】のルール」

が、出版されました!
読者特典ページを、ご覧いただき、本当にありがとうございます。


あなたは、お子さまに、

  • 年収1000万でも、貯金はゼロ。お金はあればあるだけ使ってしまう。
  • リボ、キャッシングなど、してはいけない借金を繰り返してしまう。
  • 自分自身がお金をどう使ってるかわからず、気づいたらお金がない。
  • 働いても、働いても、とにかくお金がたまらない。

そんな大人になってほしくない。
できれば子供には、お金で苦労してほしくない。

きっと、そんな思いから、当書に
興味を持ってくださったのではないかと思います。

 

「わが子が将来、お金に困らない」

この意味を、簡単にご説明いたします。

 

子供のころからお小遣いを通して、
お金をどう使って、どう残すか、
というトレーニングを行っていくことで、

「お金は全部使わずに、残したら得するんだな」
「お金って、ありがとうのお返しなんだな」

という考え方が、子供の段階から、
良い習慣として身につきます。


特に、お金を使う時の
「浪費・消費・投資」
の習慣は、
大人になっても、基本的には変わりません。

 

そのため、
親が「お小遣いはお金のトレーニング」という意識を持って接すると、
大人になっても、お金に対する良い習慣が根底に身についているので、

お金を使い切ったりせず、有効に使う時は使い、
貯めるときはしっかり貯めることができるようになります。

きっと将来、ずっとお金に困らず、
むしろお金が貯まっていく人生になると思います。

 

不動産コンサルの経験

 

なぜ、

「不動産投資の書籍ではなく、お小遣いの本なの?」
「お小遣いって、不動産投資と何か関係あるの?」

そのような声が聞こえてくるかもしれませんが、
実は大いに関係があったのです。

 

私が代表を務めている
「不動産投資で経済的自由を手にする会」で、
私はこれまで1000人以上の会員に、コンサルティングを行ってきました。

その中で、会員の皆さんから、
お金に対する価値観などのお話を聞かせてもらってきました。

そして、ある"仮説"にたどり着いたのです。

 

それが、
「親のお小遣いのあげ方が、子供の将来のお金との付き合い方に、
非常に大きな影響を与えるのではないか」

ということでした。

 

この仮説を検証したくなった私は、会員以外でもさまざまな人に
アンケートを依頼するなどして、広く回答を集めてみました。

その結果、
「子供の頃、お小遣いをどのようにもらい、どう使っていたか?」

が、
「大人になって、お金をどのように捉え、どう使っているか?」

に、非常に影響を受けていて、ある傾向があることがわかったのです。

 

当会の入会資格は、
「今すぐ使える金融資産が2000万円以上の方。」
なのですが、

金融資産を2000万円以上を所有している人は、
子供の頃、お金に関して
「良い習慣をつけたり、良い印象を持った人」

 

お金で苦労している人は、
子供の頃、(親が意図したかどうかは別として)お金に関して
「悪い習慣をつけたり、悪い印象を受けた」人

 

100%がそうとは断言しませんが、
このような傾向が浮き彫りになったのです。

 

お小遣いのあげ方で、将来なりやすい職業が決まる

 

書籍にはもっと詳しく書いておりますが、
お小遣いのもらい方で、なりやすい職業が決まります。

1.定額制
毎日・毎週・毎月など、決まったときに、同じ額のお金をあげる。
将来なりやすい職業は、サラリーマン。


2.報酬制
買い物、食器洗いなど、親の手伝いに対する対価としてお金を渡す。
将来なりやすい職業は、自営業・職人・成果報酬型の営業マンなど。


3.都度払い
無制限とも呼ばれ、子どものリクエストに応じてお小遣いを渡す。
将来なりやすい職業は、経営者、フリーターなど。


4.お小遣いなし
将来なりやすい職業は、ガッツがあれば経営者。


今回私がオススメしているお小遣いのあげ方は、

【1.定額制 + 2.報酬制】のハイブリッド型です。
※詳しくは書籍でご覧ください。

 

そして、書籍を見ながら実践いただいた場合、
様々な、細かい疑問が出てくると思います。

例えば、

  • 実際に他の家庭は、月額いくらに設定しているのか。
  • もう子どもが高校生になってしまったが、どう導入すればいいか。
  • 報酬制も、何に対して何円くらい設定しているのか。
  • 浪費と消費と投資、ギリギリ迷ったらどうしているのか。
  • 他の家庭では、子供がどう変わっていったのか。
  • いくら工夫しても、とにかく全財産使ってしまう。

などです。

 

そのような疑問に、すべて答えれるかどうかわかりませんが、
本を買ってくださったすべての方々へお礼として、

村田がお小遣いについて語っている音声を、
期間は1年間、毎月1回、プレゼントさせていただきます。


プレゼント音声の内容



2021年6月8日(火)かわさきFMにて、ラジオ収録中の写真です。

プレゼント音声
かわさきFM(79.1MHz)ラジオ番組 【親子で学ぶ「お小遣い」のルール】
出演者:村田幸紀(MC)、環 友加里(ナレーター)

2021年6月8日(火)から1年間放送予定です。
放送日は毎月第二火曜日の、12:00~12:30です。

第1回~連載終了まで、放送終了後に音声がアップ出来次第、
最新の音声をお送りさせていただきます。


第1回:放送日:2021年6月8日(火)12:00~12:30
・子供は「浪費」「消費」「投資」のうち、「浪費」から経験する


第2回:放送日:2021年7月13日(火)12:00~12:30
・著書「我が子が将来お金に困らない人になるお小遣いのルール」について
・「親子で語る寺子屋 一般社団法人 こどもmirai」の始動


第3回:放送日:2021年8月10日(火)12:00~12:30
・「定額制」と「報酬制」


第4回:放送日:2021年9月14日(火)12:00~12:30
・出版の裏側(ゲスト:フォレスト出版編集長 森上功太氏)


第5回:放送日:2021年10月12日(火)12:00~12:30
・村田が考案した、お小遣いのルールの実験台になった娘本人に、実体験を聞く(ゲスト:村田美穂)


第6回:放送日:2021年11月9日(火)12:00~12:30

ラジオの内容は、こうして皆様からいただいた質問や、
お小遣いに関して、いろんな切り口から話していくつもりです。

そのほか、講演会を依頼されておりますので、
チャンスがあれば講演会の音声もお送りさせていただきます。

 

お申込み方法


1、キャンペーン内容
本書「わが子が将来お金に困らない人になる【お小遣い】のルール」を、
アマゾンや書店でキャンペーン期間中2022年6月30日までにご購入いただいた方全員に、

かわさきFM(79.1MHz)ラジオ番組【親子で学ぶ「お小遣い」のルール】
村田がラジオで話す音声を、月1回お届けさせていただきます。

連載期間:2021年6月~2022年6月の1年間
(ラジオ配信は、月に1回となります)

※連載途中でお申し込みの方でも、過去の音声はすべてダウンロードできます。

 

2、申込み方法
2021年7月12日〜2022年6月30日までの期間にお申込みください。

Amazonで購入の場合
書店で購入の場合


実践いただいた方の感想


40代 東京都 Tさんの事例


お子さんの年齢:小学校3年(男)
子供の目標は、パソコンが欲しい。

・実施前
お小遣いは「都度払い」で、コンビニなどでおねだりされた時に、おかしを自由に買っていた。

・実施後(定額制
1か月のお小遣い:定額500円

・実施後(報酬制
・20円(ごみ捨て。玄関掃除。ベッドの清掃など)
・50円(コーヒーを入れる)
※コーヒーが高い理由は「ありがとう」の気持ちが、ごみ捨てや玄関掃除より高いから、値段をアップした。

・浪費への支払い
ゲームの時間。1時間10円。何時間やってもいい。

・倍返しのルール
月末には、定額のお小遣いである500円。
それとプラスして、月末まで残っているお金と、全く同じ金額をあげるようにしている。

・独自の取り組み
お金を使わなかった場合、〇月後に〇円になる。
お金を500円使った場合、〇月後に〇円になる。
お金を全部使った場合、〇月後〇円になる。

このような表を作ったところ、小学3年生の子供が自分で考えて「今のままだと、〇〇月後にパソコンが買えるな」と、シュミレーションするようになった。

まだ始めて3か月なので、今後も見守っていきたい。

このような事例を、少しずつ公開していきたいと思います。


全国の販売店舗一覧


当書籍を販売している、お近くの店舗を検索できます。

1.全国の書店一覧

2.丸善・ジュンク堂の書店一覧

3.紀伊国屋書店の店舗一覧

 

なお、こちらに掲載している店舗は、
ある程度の量が確保されていて、ほぼ確実に本が置いてある店舗となります。

実際は、全国約2500の書店で販売しておりますが、
上記以外の書店は、置いてある数が2~5冊と少なめで、
在庫切れになってしまう恐れがあります。

もし店舗に在庫がない場合は、ご注文していただくか、
別の書店で探して頂けたら幸いです。

 

また、書籍をご購入いただいた方から、写真をいただきました。
「育児・教育・子育て」のコーナーに置かれているようです。


プロフィール

 


村田 幸紀 (むらた こうき)

株式会社ADVANCE代表取締役。『不動産投資で経済的自由を手にする会』代表。

三重県出身 1970年生まれ。トヨタ系部品メーカーに勤めながら、2004年から「経済的自由を手にすること」を夢見て、不動産コンサルタントにアドバイスをもらいながら、物件を紹介してもらって、不動産投資を開始。

 

しかし、入居者が全員退去するなどして破綻の危機に瀬する。プロが素人に対しリスクを言わずに売ることを平気でする甘い世界ではないことを身をもって知る。

その苦い経験を活かし、猛勉強をすることで、「地方」「中古」「住居系」「RC造」「一棟物」という黄金の必勝パターンを見いだし、投資方法を方向転換。

融資を受ける術を突き詰め、物件価格の全額を融資でまかなったうえ、贅沢なキャッシュフローを生み出す物件を見極めて、複数棟を取得する方法を確立。

その後、11カ月で総資産4億9000万円の収益不動産を購入。年間家賃収入6200万円を達成するなどし、業界の紐づけがない、独立系の投資家側に完全に寄り添う不動産投資コンサルタントとして独立。

2009年より、入会基準がすぐに使える資産が2000万円という「不動産投資で経済的自由を手にする会」を主催する。

一棟物不動産投資コンサルティングでは、現在日本で最古かつ最大規模で、ダントツの実績を誇る。

全会員の総投資額は1100億円以上、所有する物件は2万2000戸に上る。家賃収入が1億以上達成した会員を76名輩出し、再現性の高さには定評がある。

趣味は山登り、トライアスロン。


<取得物件概要>
◇現在は22棟584戸を所有。
・総資産40億円(現在価値)
・家賃収入4億円超/年(満室時)
・銀行への返済1.6億円未満/年(返済比率39%)

<著書>
最短で億を稼ぐ 村田式9ステップ中古マンション投資法:村田幸紀 著
1年目から成功する不動産投資 村田式ロケット戦略のすべて:村田幸紀 著
村田式ロケット戦略 家賃収入が1億円になる不動産投資の神ワザ
村田 幸紀、はたなか かずまさ 著
家賃収入1億円になるノウハウ満載!! 村田式ロケット戦略 最強!「事例集」:村田幸紀 著

村田からあなたへ

 

最後までこのページをお読みいただき、
ありがとうございます。

 

実はこの本は、単純なお金の本ではなく、
「親子で語り合うためのきっかけ」にしてもらうというのが
裏テーマで書いています。


今の時代、子供はスマホやテレビゲームに夢中で、
親と話す機会が、どんどん失われています。

しかしスマホは便利に使えば、最高のツールです。

 

もし、どうしてもスマホがやめられない場合は、
親と子が一緒になって、お小遣い帳アプリで、
お金を管理してもよいのではないでしょうか。

なぜなら一番大事なことは、親と子が一緒になって、
お金について真剣に考えるということですから。

 

本書、
「わが子が将来お金に困らない人になる【お小遣い】のルール」

が、あなたの家族の幸せになることを願って。

 

 


トップへ戻る