不動産投資マニュアル感想

沢山の感想をいただいております



全て実践されている内容で安心しました。
ポイントを深く明確にしてあるので何度も読み返して頭に入れたいです。
税辞典、物件資料問題集も非常に良いと思いました。

具体的な内容になっているのでとても参考になりました。
ありがとうございました。
(中国地方  Kさん)


1棟購入しているので、基本的な流れや、自分が勉強してきた中での
実践に間違いのなかったことが確認出来ました。

4つのダメージはすごく体系化され、早速壁に貼り付けました。
運営をしていくと、判断をその時その時にしてしまい、なかなか
自動化が出来ないこともありましたが、非常に参考になりました。

それから、賃貸業での活動日記を付けるようにしました。
それで過去の失敗や成功を分けて時間の浪費が無いように
出来るようにしたいと思います。

金融機関の評価方法がものすごく具体的で、それをエクセルで作って、
自分ですぐに持ち込める金融機関を絞れるのも役立ちます。

これから音声プログラムを聞いて更に知識を増やしたいと思います。
また、疑問は質問させていただきたいと思います。
(中部地方 リオさん)


目標とする物件がはっきりしているマニュアルだと思います。
ポイントが凝縮されているところは大変参考になります。

まずは、数値から検証し、その後店子付けの重要性を理解できました。
また、法人での一括借り上げ物件や店舗比率に高い物件はパスするという
ブレない投資法は勉強になりました。

物件検索の方法も役にたたせないといけないと思います。
まだまだ勉強中ですが、まずはご報告まで。
(関東地方 Sさん)





写真、実際の手紙等が掲載されており、非常に理解しやすい構成でした。
リフォーム費用の相場と村田さんはいくらで手配しているのかの情報は
大変参考になりました。

P.S 次回改訂される際には目次ページ番号も改訂されたら良いと思います。
(関東地方 Tさん)

さっそくマニュアルを読んで見ましたが、本には書かれてないことばかりでした。
特に各金融機関の融資の特徴についての記載部分については本当に勉強になりました!
このマニュアルを何度も読み返して自分の頭に刷り込んで、
不動産投資を実行していきたいと思います。ありがとうございました!
(中国地方 Uさん)

市販の書籍とは違い、このマニュアルはとにかく実践的な内容でした。
一番重要な物件購入時から、保有時、売却時とポイントが初心者にもわかりやすかったです。
P50-57の投資効率は興味深かったです。

P62からのIV)融資(特に、金融機関の特徴やヒアリングなど)も具体的でよくわかりました。
P88の借入順序は、自分が失敗しており耳が痛いです。

私はすでにスルガ法定耐用年数オーバーの新築アパートで失敗しておりますので、
村田先生のご指導頂き、なんとか挽回したいと思っております。
チャンスを掴む準備は万全にし、即断即決を常に心がけます。
(関西地方 Sさん)




素晴らしいの一言です。情報がよく整理されていて理解しやすいです。
又、ところどことにあるノウハウが本当にすごく実践に使える内容でありがたいです。
まずは、マニュアルとオーディオコースを繰り返しながら
「本当に」いい物件を見つけていきたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。
(関東地方 Sさん)

非常にためになる教材で内容全てを暗記しても良いと思いました。
これほど深く経験に富んだ教材に今まで出会ったことがありません。
本当にありがとうございました。
(関西地方 Kさん)



物件探しから融資、その後の運営まで、具体的に細かく書かれていて、
現在3棟所有している私としては、最初からこの知識とノウハウをもって取り組んでいたら、
どんなに効果的であったかと思います。

今後も、このマニュアルに立ち返りながら、
さらに規模を拡大していきたいと思います。
(関東地方 Oさん)

メールありがとうございます。現在、マニュアルを読み、音声を聞き、勉強しております。
ひと通り、読み聞きしましたが、自分の血肉にすべく、繰返し読み聞きしようと思います。

会員のみなさまからの声も読ませていただきました。
Grコンサルや会員の声には何回も同じ方が登場することがわかりました。

私は、先週のセミナーで、
「こんな市況でもどんな方が購入されておりますか?」と
質問させていただきました。

村田様から「買えるひとはどんどん情報が集まり買えている」
との回答をいただきました。

即断即決の出来る人、圧倒的なスピードの人、自分の状態を明確に
把握できている人かなとここ1週間学んでわかってきました。

自分も買える人間になるべく、精進していきたいと思います。
次回の音声も楽しみにしております。今後ともよろしくお願いいたします。
(関東地方 Mさん)



6年前に不動産投資を考えた時に、このマニュアルを手に入れていれば、
ずい分と違った結果になっていたと思います。

特に物件を買うところ、使う金融機関に順番があり、
とても大切なポイントであると痛感しています。

また、実質CF、返済比率など、はっきりと基準を持つことで
判断ができるようになりました。

すごい価値のある情報であると思います。
何度も何度も読み返して活用していきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。
(関東地方 Aさん)

まだ、オーディオプログラム、プチ再生DVDともに
聞いている途中ですが、以下が私ができていないことだと痛感しております。

物件購入時
・修繕費の見積もり式

運営時
・賃貸会社へのヒアリングをし、それにできるだけ答えて早期に満室にすること
・カラーコーディネートを考慮した内装・外装のリフォーム
・空室確認を管理会社に毎週行うこと
・TVモニターフォンやエアコン設置は常識
・管理会社のモチベーションアップ策(特に食事)

(関東地方 Yさん)



「10年に1度の物件を取得する」
不動産投資成功法のマニュアルを勉強させて頂き、初心者ではありますが、
非常にモチベーションが上がり一歩を踏み出す勇気が持てました。
分り易くまとまっている資料と思います。
通常の人より10-100倍程度早く、
的確な判断、知識を得たと思っております。
今後ともご指導の程、宜しくお願い致します。
(関東地方 Hさん)


1. 良かった点
考え方が明確で投資手法にブレがなく説明されており、説得力がある内容が詳細で具体的

2. 改善したほうがいいと思われる点
このマニュアルを読んで、その次に具体的な行動にどのようにつなげていくのか、
入会後具体的にどのよう行動を、自分で行うことと、会のサポートを受けて行うこと、
が分かる一覧表みたいなものがあるとより良かった。

3. 全体の感想
極めて包括的な内容であり、かつ、出し惜しみない内容でした。
今まで他の各種書籍やセミナーに使っていた時間と購入費用が
もったいなかったというのが読後の率直な感想です。
(関東地方 Kさん)

考え方から物件検索、具体的な購入の流れ、賃貸経営と、
まさしくテキストという感じでした。

これをベースにしながら、
Grコンサル音声やその他で入手した情報をもとに
自分の知識をつけていくことが、
成功への近道であると感じました。

はじめは正直高い(笑)と思いましたが、
一般の書店で売られている書籍とは一線を画するものであり納得の内容です。 

特に勉強になったのは、登記簿謄本を使った物件価格の下限値の推測方法です。
(関東地方 Kさん)

マニュアル熟読しました。
わかりやすい言葉で、とても具体的に書かれており、
私のような初心者にもズバズバと内容が入ってきました。
本当にありがたく読ませていただきました。

一言で読み終えた思いを言いますと、
これらをみな知らずして物件を取得してしまったら
相当まずかったな、と結構おびえます。

読んでいて気に入ったところは、
具体的な写真でこれは良い悪いと、説明されている部分、
でした。本当に参考になりました。

また、取得後も相当やることがあるのだと思いました。
常にバイブルとして携帯しておこうと思います。
(関東地方 Mさん)

■CFと銀行融資
CFを重要視する不動産事業では
改めて「RC」を選択することの基本が分かりました。

また、やはり「不動産は融資を制したものに恩恵(=潤沢なCF)が与えられる」
ということも理解出来ました。

■銀行開拓
病気・手術のせいで始められなかった銀行の開拓を
地道に行っていこうと考えています。

私は現在2棟を保有、どちらも福岡中央銀行様での融資です。
融資総額は2億700万円(+太陽光はセディナ600万円)。

一応、福岡中央銀行のご担当者さんからは
「次も1億くらいの物件をHさんの基準で持ってきてもらえればほぼ融資は可能です。」
というところまでは言われています。

このコメントを引き出せる銀行をどれだけ手中に収めておくか?ですね。

あとはもう少し細かく各行の基準などを聞き出せる努力をします。
まだまだアバウトすぎる現状を反省しています。

当たれるだけの銀行にトライしてみます。

■シュミレーションシートをBrushUPします。
物件選択基準を明確にはじき出すExcelを今から作成します。

元々、今田信宏さんの光速シュミレーションシートを作っていましたが
村田さんのものはよりグレードUPされた感じで、細かくシュミレーションできますね。

■参考になりました。
また、銀行に融資審査をお願いする際のオモテの書き方や
内見数報告のFAX依頼文は参考になりました。

これまで2度経験しているはずですが、学びが本当に多かったです。感謝です。

■全体を通して
まだ一度目を通しただけなので全てソラで語れるまで暗記して
実際の場面で使えるレベルまで昇華させていきます。

特に、P52の表
「CF200万円を満たすために必要な、
融資期間に対する利回りがいくらなのか(フルローン)」
P55の表
「金利上昇に対する耐性(フルローン)」表は重要と感じました。以上です。
(九州地方 Hさん)

とても実践的で深いマニュアルでびっくりしました。
これまで、書籍やセミナーで勉強してきましたが、
これほどまでに実践的な内容は見たことがありませんでした。

また、物件検索や現地調査なども行っていますが、
正直なところ、物件を購入できるイメージが沸いていませんでした。

マニュアルを読んで考え方が整理でき、
具体的な行動ステップもイメージがつかめましたので、
一つずつ行動を重ねていくことで
目標に近づくことができると希望を持つことができました。

特に、銀行の視点や物件検索の方法・基準などは非常に勉強になり、
漠然としていた不安がはっきりしたことはとても良かったです。

一方で、現実を目の当たりにすることにもなりましたので、
めげずにがんばっていきたいと思います。
(関東地方 Tさん)

具体的な事例をもとに,論理的に書かれていてとても勉強になりました。
知らないことが大きなリスクであることを思うと、
このマニュアルに巡り合えて本当によかったです。

判断に迷う場面に立ち会うと読み返すようにしています。
ざっくりと概要を知る上でも、
また詳細に確認するうえでも必須のアイテムだと思います。

「キャッシュフローに特化する」という
一貫した投資戦略のもとで書かれているので、

マニュアルを基本として、基本に忠実に、
失敗を恐れずどんどん行動していきたいと思います。
(九州地方 Hさん)

今回、入会させていただき、会員専用マニュアルと更に4つの特典をいただきました。
マニュアルの内容は言うに及ばず、この特典の方も一切出し惜しみ無しの素晴らしい内容でした。

「 不動産にまつわる税辞典」は、税の全くの素人にも 今後不動産投資を行う上で必要となる
税の知識が簡にして要を得たかたちでまとまっています。

気になる法人設立後の自分への給与支払いについてもバッチリ書いてあり、
自分でお金の流れをデザインするときにすごく参考になると思います。

また、売買に関する税に関連しては、一般に売る書籍では
書けないのではないか?と思われるホンネのノウハウが入っていました。

また、「物件資料問題集」ではたくさんの例題から、
すぐに現地調査に行く物件か見送る物件かを見分ける
目利き力を上げるのに大事な問題集となっていました。

ここまで入会した会員の力の向上のために意を用いているのは
素晴らしいと思います。

また、物件調査チェックシートは、
現地調査に行く時にはどのような点を見たらいいのか
箇条書きでまとまっているノウハウの塊といえます。

入会するだけでこれだけのものをいただけるのは、本当にすごいと思います。
ただ、実践するにはコーチについていてもらって
逐一アドバイスを得る必要があると思いますので、
オーディオプログラム修了後は、ぜひともご指導お願いいたします!
(関西地方  Fさん)



会員マニュアルを拝読させていただいて、すぐに読み切れない200ページ近い内容に驚きました。

物件を選定し、資金や店子付け、ヒアリングなど一連の流れが一体となっているため、
見直しても再度勉強になる内容になっており勉強になります。

悪い物件の例は写真が多く示していただいており
(クラック)などとても勉強になりました。くり返し学び力にしたく思います。
(関東地方 Sさん)

最初にダウンロードしたpdfファイル(マニュアル)の内容の濃さに
驚愕しました!最初は不安の塊でしたが、初心者でもわかりやすく
順を追って読み進めることができ徐々に不動産に対する知識が
どんどん増えていくことに感動しました。

やはり定量的に説明されているので説得力があるのだと思います。
音声プログラムも先輩方の生の声ということで、毎回勉強になりました。
あまりのおもしろさにあっという間に40話完了し今ではリピート
再生しています。

今はこの知識を早く活かして一棟目を購入したい気持ちでいっぱいです。
まだベーシック会員ですが、銀行開拓から早速始めます!
(中部地方 Hさん)

村田先生の「10年に1度の物件を取得する不動産投資成功法」を
読ませて頂きました。

先週の土曜日に出版記念セミナーで村田先生のお会いして、
先生の誠実なお人柄には接しさせて頂きましたが、
正直これほど素晴らしいを通り越して、
これほど凄まじいノウハウをお持ちとは、想像しておりませんでした。

具体的な考え方をわかりやす文章に書いていただいていますので、
本当に参考になりました。

特に物件の選別のところで、実際の評価シートをエクセルで、
読み手がわかりやすく作成できるところまで落とし込んで頂いているところ、
さらに物件の検索で実際のポータルサイトの画面コピーを指示して頂いて、
目の動き方まで細かく指示頂きながら、
早く不適格な物件を切り捨てるテクニックは、正に感動モノでした。

この手法に従がっていけば、必ず経済的自由が得られると強く思う事が出来ました。
本当にありがとうございました。
(関東地方 Tさん)

不動産投資マニュアルを何度も読み直しています。
具体的な行動をおこしてみると、最初に読んだ時と改めて読んだ時で
その書いてある事の意味に対する理解がどんどん深まる事が分かります。
知識としての理解から、身体に身に着いた理解は大きな違いがあると思うこの頃です。

特に、シュミレーションシートは秀悦で、自分なりに随時バージョンアップをして
気になる物件は必ずシュミレーションをしています。

最初は物件診断をして頂いた結果と自分のシュミレーションとで、
大きな乖離がありましたが、その違いを修正する事によって、
今では大きな差のないシュミレーションが出来るようになって
嬉しく思っています。

まだ一棟も購入出来ていませんが、諦めず継続的に活動をして
物件購入に必ず結び付けたいと思っています。
(中部地方 Yさん)



・不動産投資の拡大戦略をとると決めて様々な手法を模索してきました。
・不動産仲介会社さんも様々な提案・紹介をしていただきました。

自分の実現したいゴールに向けて納得感のあるものはありませんでした。
この会の事を知り、オーディオプログラムを聞くことで
基準がもっとも明確にかつ厳しい視点をもっていることが
理解でき、自分の求めているものが、これだと感じました。

実際のマニュアルを読むと、自分の理解できていなかったことが
網羅されていて、進めて行く道筋がクリアになってきました。

・方向性はこれで決まってきました。
スカイプ相談、物件診断などを自分のゴールに向けた
マイルストーンとして活用させて頂き、成果を出していこうと思います。
(関東地方 Mさん)



今田氏の高速マニュアルを過去に読みましたが
本マニュアルは、それを更に進化させた書籍だと思います。

実際に、賃貸経営を行ってみて、これらの内容を知らずに
運営することは危険だと感じました。何度も読み返すつもりです。
(中部地方 Sさん)


買い換えた場合の事例がわかりやすく納得感がありました。
内容が濃くまさに再現性の高い最強のメソッドだと思います。

強いて言えば、CF200万でも今はフルローンがつきやすいからという
理由が書いてあった方がいいのかなと思いました。
(法身さんから聞いてなるほどと思った為)
(関東地方 Sさん)

楽しく拝見させていただきました。追記事項たくさんありお疲れ様です。
現在新分野にチャレンジを予定しています。
(中部地方 Oさん)


今回の基準改定により自分がスーパー物件の罠にはまっていたのを実感しました。
と同時に選択指が大きく広がり可能性が随分大きくなりました。
1昨年よりアルティメット会員でありながら成果を上げられず悶々としておりました。

今現在検討中の案件も今回の基準であれば、十分該当しますので
進めていきたいと思います。
3月の決済に向けて邁進したいと思います。
(四国地方 Gさん)

以前より多くの本を読んで来ましたし、今田先生の会にも
入っていましたが、より深いところまで、何より非常に
わかりやすく説明されているので、これまでは苦手な項目も
スーッと理解できました。とくに物件検索のところは、
他書には書かれていないコツが満載で、非常に勉強になりました。
(関西地方 Kさん)


マニュアルを読んでみて、最初は、利回りがこんなに良い物件が存在するのか?
と思いました。

なぜなら、不動産業者を、軽く回ってみると、
「RCで利回り8パーセント良い物件でしょ!」
と言われることがほとんどですので。

ただ読み進めていくと、会で目指している物件購入条件の、
根拠・必然性がとてもよくわかってきました。

キャッシュフローとは、そりゃキャッシュフローはできるだけいい方が良いよね!
といったものではなくて、

これ以上でなければ絶対に買ってはいけないもの。
少し不動産業者を回って、笑われたくらいで、
絶対に揺らいではいけない条件なんだということがよくわかりました。

また、村田先生の会では、このマニュアルで成功されている方が
大勢いるということがとても心強いです。

中間省略の業者に、耐久年数オーバーの融資を進められ、
「こんな良い物件買わないなら、あんたはもう買える物件ないよ」
と言われ、連絡が途絶え、ショックを受けたことがありましたが、

その直後、このマニュアルを読んで、
「心が揺らがなくてよかったー」と強く安堵しました。

会の条件の物件を探索・購入・運営していく方法も
マニュアルに詳しく書かれていますし、
コンサルタント・サポーターの方々のサポートもあります。

会のサポートを受けながら、考えをぶらさずにがんばっていきたいです。
(関東地方 すすむさん)

これまで、収益物件に興味を持っていましたが、
高額な事もあり購入には至っておりませんでした。
いくつかのセミナーにも参加しましたが、
これではCFが出ないのではないか、というものばかりでした。

一部上場のS社の個別面談では、CFは少なくても
持ち出しまでになった方はいない、とのことでした。

また、都内の物件なので土地を含めた資産として
考えて欲しいとも言われました。
もしそうだとしても、融資を1億円以上受けたリスクに
見合わないのではないかと思い会場をあとにしました。
不動産はやめておこうかと思っていたところ、
知人から当会を紹介してもらいました。

オーディオプログラムを聴講して感じたことは、
CFに余裕がないと修繕、税金、空室リスクには
やはり対応できないなあと改めて感じました。

また、CFが十分に狙える物件の探し方や、
購入後の賃貸経営のノウハウをふんだんに教えてもらえました。

ただ、まだまだ自分で探して、購入して、管理をどうする、
などは全く自信がありません。

これからスタンダード会員として勉強して、
サポートしていただくことを楽しみにしております。
(関東地方 Kさん)

マニュアルを拝読させていただきました。非常にためになりました。

今年の2月、3月に小さいアパートですが、2棟購入しまして、
一度物件購入から管理会社選定、客付けも3室空いておりましたので、
それぞれ、自分達でリフォームしたり、ビラをまいたりして満室するなど
妻と共同でやってきました。まだ物件の売却はしていませんが、
その状況で改めて不動産投資の勉強をし、
RCを購入していきたいと思い、村田先生の塾を選ばせていただき ました。

この状況の中で特に勉強になった点は、物件の購入→管理までの
経験を踏まえ、自分のやり方の良かった点、悪かった点が整理できたことです。

大きなことから、細かいところまで、ためになることが多々ありました。
何度か見直すことで、さらに理解が深まると確信しています。

特に印象に残ったこと
・家賃を下げないことが、売却のときにも効いてくること
・物件検索のスピードアップになるやり方
・金利の考え方が10年固定で銀行にお願いしたのですが、
 変動にしておいた方が繰り延べや
 物件売却時に違約金を取られないこと
・物件購入時の価格交渉の事前準備として登記簿謄本を
 自分で手に入れてしまうこと

気になる点としては、
・最新の銀行のスタンス。特に私も愛知県に住んでますので、
 この近隣の銀行の融資状況
・物件シュミレーションでは、ざっくり計算するためということは
 わかっているつもりですが、
 物件取得手数料等物件取得にかかわる費用や固定資産税などの税金、
 管理料や掃除代金等自分も組み込めるほうが精度はあがるかなと思いました。
(中部地方 Tさん)



投資マニュアルは既に何度か読みました。
一般的な書籍とは異なり、実践的かつ網羅的な内容となっていてとても助かります。

特に一棟目を購入するまでの流れが非常によくわかりました。
まだ自分は購入前ですが、今後は運営・出口の部分も
いろいろと参考にさせて頂きたいと思います。

また、オーディオプログラムも一通り聞きました。
こちらも書籍にないことばかりで、知識の向上に大いに役立っています。
また、最近はモチベーションの維持にも役立っております。

今後ともご支援よろしくお願い致します。
(関東地方 Tさん)

村田先生の著書が出版という事で
Amazonで頼んでいたロケット戦略本と同日に
不動産投資戦略マニュアルが届いた。

まずそのゴツさに驚きマニュアルはそっと横に置き、
取っ付きやすそうなロケット戦略本を手に取る。

不動産本はそこそこ読んではきたつもりだ。
ボロ家再生本、新築アパート本、区分所有本、築古アパート節税本、
地方一棟本などなど巷ではいろいろな手法が紹介されている。
それらを見るたび自分の心がなびき、
最近はどの様に不動産投資を捉えていったらいいか
全く分からなく濃霧の中にいる様だった。

「経済的自由」このキーワードにたどり着くには
今の日本でどうすればいいのか?その答えがこの本の中にあった。
資産をいかに早く大きく確実にしていくには
このロケット戦略しかないと感じた。

つまり燃料注入(投資思考、資金、決算書など)から
発射はどこの発射場(使用銀行)からすればいいのか、
重力に打ち勝つには燃料量(投資規模)はどれ位必要なのか?
全てが合理的に論理的に示されていた。
宇宙空間にでてしまえばそこからは少ない燃料で
プロキシマbまで行けるかもしれない。
もちろん経済的自由をまだ掴んではいないが、
しっかりロードマップが示された。
この道は何人も進んで踏み固められている。
あとは進むだけだ。

ロケット戦略本を読んだあとだと
ゴツいマニュアルもスッと頭に入ってくる。
ロケット戦略に即した全てが掲載され、
それこそ初心者がロケットをすぐ打ち上げられ、
その後の操縦はどうすればいいのか、より実践的な内容だった。
2冊一気に読み込んでしまったが疲れはなく、
高揚感だけが残った。
「自分でもやれる」この会との出会いに感謝したいと感じた。
(中国地方 そうさん)

オーディオプログラム非常に楽しんで聞かせて頂いております。
今まで色々と本を読みながら、参考になる事はまとめを作っておりましたが、
このオーディオプログラムは、今まで本に書いていないような
目から鱗の話がたくさんあります。

融資の枠をあらかじめ銀行との会話の中で探り出して、
仲介業者さんとコミュニケーションに役立てるというのは、
聞けば簡単な事ですが、正直考えた事がなかったです。

物件が出たら都度ぶつけて行くのでは
スピードで負けてしまうなと思わされました。
気付かない人は永遠に何が悪くて買えないのかわからない、
または買えても間違った物件を選んでしまうなど、
改めて勉強になっている毎日です笑

また、参加されている人も多様で皆属性の高い人ばかりではなく、
悩んでいる事が身近で参考になりそうです。

実は私は同じ会社の先輩に、不動産投資家の先輩がおりました。
先輩は既に3年前に充分なキャッシュフローを稼ぎ出し退社し、
現在も充実した人生を過ごされてます。

今まではその先輩から、色々と不動産投資を教わりながら、
ゆっくりとやって行こうと思っていたのですが、
最近になって人の力だけに頼って投資をして果たして本当にそれでいいのか?
もし失敗しても結果に対して自分で腹をくくれないのではないのか?

と思い村田先生の会の扉を叩こうと思いました。
長々と書いてしまいましたが今後ともよろしくお願い致します!
(Tさん)

不動産投資マニュアルを読ませていただきました。
市場の本では書けないことが書いてあり、こんなこともあったんだと驚いております。

オーディオプログラムとあわせて非常に勉強になっております。
また、シリアルナンバーも振ってありまして、
そのあたりの管理がしっかりされているところも安心できました。
何度も読み返させていただきます。
(東北地方 Sさん)

実は、昨日マニュアルが到着したのですが、一見したところとても分厚く、
若干読むの大変そうだなと思いました。

ところが、(以前DVD教材を買っていた&市販の貴会の書籍を
読んでいたのもありますが、)読み進めると大変わかりやすく、
事例を通じて具体的にどうすればいいのかが詳しく書かれており、
一気に読み進めることができました。
おかげで昨夜は深夜までかかり、寝不足ではありますが。。。。

特に、投資判断資料は、自分でも、以前教材から試算シートを
作成していたのですが、情報も状況に応じてアップデートされており
(空室率が8%など)、再度確認ができました。

こちらも、一度作ればそれっきりではなく、
常に最新のものに更新されている点も確認できました。
また、物件検索に時間がかかっていたのですが、
アットホームの超簡単な判別法は目から鱗でした。

こうやって、効率を上げて、ふるいをかけるのが分かったので、
サラリーマンで時間が無いけど、
不動産投資をしたい私には貴重な知識でした。

今後は、実践の中で更に知識と経験を上げて、
早く大気圏突破ができればいいなと思います。
これから、色々とお伺いすると思いますが、
嫌がらずにお付き合いくださいね。

取り急ぎ、お礼と感想です。
今後と もよろしくお願いします!
(ヨッシーさん)


最初にマニュアルを受け取ったときは、
分厚いので頑張って読もうという気持ちでした。

しかし読み始めてみると、一気に引き付けられ、
とても読みやすかったです。
その後も何度も読み返す程、はまっています。
不動産投資マニュアルに書いてあることを早く実践したいです。
(Kさん)

今まで自己流で勉強しやってきました。

自分なりの採算についての計算では、
多くの物件は(外から見たり資料を見たりしただけですが)、
個人事業主ではコンストラクションマネジメントは
効果的にはできないこともあり、どうしても、
採算は合うようにはみえませんでした。
なのに、なぜ投資するのだろうという疑問が、長年ありました。

また、物件を10年所有してみた結果、住宅の不動産賃貸事業においては、
融資と客付仲介と原状回復工事の3要素を、うまくコントロールして、
しかも時流に合わせていけていないと、
事業の拡大は望めないことも感じていました。

とはいえ、個人では、いろいろと実験した挙句、
損害を受ける覚悟でつっこむわけにもいかず、
NOIを重視している関係で現状の安定を優先したため、
大きな動きをとれず、時間のみが過ぎていきました。

たまたま昨年8月、村田幸紀氏のセミナーを受け、すぐ本を読み、
考え方に同じ部分が多いことに気づきましたが、
しばらくして私事で10カ月動けなってしまい、
ちょうど、それが終わった頃、出版記念セミナーが催されることになり、
拡大するチャンスが巡ってきたように思っております。

「不動産投資で経済的自由を手にする会」では、
同様な考え方の大家が多く集まっている上、
積極的に拡大しようという意欲のある方が多いと思いますので、
質のよい情報に触れながら、自己流で足りない部分を、いちから学び直して補い、
大きく飛躍できれば、と思っております。
(東海地方 Oさん)

私は、11月23日に偶然村田さんにお目にかかり、
その日のうちに入会手続きをすすめました。

11月26日に投資マニュアル届きまして、3日間かけ一気に読み進めました。
これはスゴい。というのが感想です。
ここまで徹底的に解説するのか、この会では。

正直、6年間で不動産本は軽く100冊以上、賃貸新聞、ブログ、コラム、
マニュアル等かなり読んできましたし、実践もしてきたつもりです。
しかし、不動産投資に関しては目指している結果はつかめていない。
その理由が良くわかりました。

自分の投資法はその時その時でブレまくり、
数値化されていないし確立されていなかった。
古家、シェアハウス、高利回り、新築など流行りを追いかけていた。

これからは、この会の趣旨である1億円の投資でCF200万円をめざし、
中古、地方(エリアを超えて)、RC1棟で年間CF1000万円を超え、
そこから再生物件というロケット戦略をしっかりと取り組みます。

特になるほどなーと思った部分は、
「スーパー物件を1棟狙うより、そこそこ物件を5棟」です。
運を頼って、どうしてもスーパー物件を求めて
時間を無駄にしてしまいがちでした。
挫折ばかりで、また融資ダメだったらなーと、
だんだんモチベーションも下がりがちでした。
全て数値化しての解説なのでとても納得して学べました。

今は最高潮にやる気になっています。
不動産投資で成功を目指す自分は、
いろいろな面でとても恵まれていると思います。
そのタイミングでこの村田さんの会に出会い、
マニュアルで学ばせていただくことがどれだけ運が良いかよくわかり、
とても感謝しています。

そして、今はワンベスターになり、
自分もいつか他の投資家を目指す初心者に教えていくという目標ができました。
ぜひこれからご指導ご鞭撻よろしくお願いします。
(中部地方 Yさん)

このマニュアルは、本当にすごいです。
これまで不動産関連本100冊程度は読んできており、
物件も保有しておりますが、目から鱗が落ちるとはこのことかと思いました。

不動産関連本は1回読めば、読み返すことはあまりなかったのですが、
このマニュアルは何回も読み返し記載されている超実践的な
ノウハウを完全に身につけたいと思います。
このようなマニュアルを作って頂いて本当にありがとうございました。
(関東地方 M.Hさん)

製本された立派なマニュアルが送られてきて、
村田さんが、さああなたも一緒に成功しましょうと言わんばかり
お誘いと、そのための道標を頂いたと感動しております。

これまで我流で不動産投資をしてまいりましたが、
マニュアルやコンサルを通じ成功者に裏付けられた方向付けと、
共に学ぶことができる仲間がいることは、非常に励みになります。

現在は自称、我流ハーフインベスターですが(笑)、
村田さんの会に合致した真のワンインベスターに
早くなれるよう頑張りたいと思います。

また朗報がお伝えできるよう切磋琢磨してまいりますので
ご指導宜しくお願い致します。
(関西地方 Kさん)

旧版 不動産投資成功法を読んでいました。
そのため新「ロケット戦略」新版が来たとき、旧版を読んでいるので、
スタンダードDへ移動しようか迷いました。

ところが、旧版どころではない詳細な内容に以下の点でびっくり、
まず読んでからDへと思いました。

〇まず驚いてしまったのは、銀行の各々の特徴が詳細に書かれていた点です。
 最も重要な銀行から融資を引き出すことのために素晴らしいと思いました。
〇物件検索サイト別の検索のやり方、コツがステップバイステップで書かれて
 ありました。すぐに実践できました。
〇物件購入の指値戦術の詳細なやり方。
〇取得税等、負担の大きな税金の詳細な話。
 減価償却費と税務署が分かれてい た場合のCF獲得のための詳細な技法。
〇出口戦略の2種の例でのシミュレーションから最終判断する解説。
本当に具体的で盛り沢山なので不動産投資への活力がみなぎってきました。

すばらしい解説書です。ありがとうございました。
村田先生に初めての出版セミナーでお会いした時、
先生の言葉 "ぶれない "に感激いたしました。
これからよろしくお願いいたします。
(Tさん)


色々な本などで勉強して知ったつもりになっていたが、
何も知らなかったことが分かった。

特に具体的なことが書いてあり、 実践した人しか分からないことばかりであった。
分厚いので頑張って読もうという気持ちでした。
(Iさん)


今回の改訂版は、会の今までのエッセンスが詰まったもので
私にとっては"家宝"にあたいする程のものだと思いました。

300p以上も有り、内容もぎっしりでしたが、届いた日に一気に読み終わり
今は2回目を読んでおりまして、中身を頭に入れているところです。

私自身、まだ一棟購入出来ていないのですが、マニュアルに書いてあることを実践し、
行動していきたいと思います。ありがとうございました。
(Sさん)


私にとって、このマニュアルは、
不動産投資を志すきっかけになった教材の一つです。

312ページにも及ぶ超大作、内容も市販の本には書かれていない事ばかり、
理論あり、実例あり、例題ありの盛りだくさんでした。

不動産の偉人、先人の知恵・知識を、
時間をショートカットして人生にインストールできます。

マニュアルを作った村田さんやトレーナーさんの
「不動産投資」に対する情熱がひしひしと伝わってきます。

村田さんが
「不動産投資とは物件を購入した時点で、ほぼ勝敗が決定するゲーム」
とおっしゃっているように、

このマニュアルは購入までの、
・融資付け
・物件検索
・現地調査
に、かなりのページ数を使ってあります。

ですので、不動産投資を始めたい、銀行を開拓したい、物件を買いたい、
私のような不動産初心者にとっては正に「バイブル」のような存在です。

マニュアルの新しいページを開くたびに、
「これは不動産投資が成功して当然だ!」
とすべてに興奮していました。

エロ本を開く、思春期の男子のような興奮です(笑)

すぐに1回目を読み終わり、しばらくしてから復習も兼ねて
2回目も読みました。

今後何かわからないことがあったり、迷ったことがあれば、
バイブル、基礎であるこのマニュアルに立ち返り、
しっかり復習し、アウトプットしていきます。

この度は、最高のマニュアルをご提供いただき、
本当にありがとうございました!
(Mさん)


投資マニュアルを読む(理解する)事で、かなり購入するイメージがついてきたと思います。
不動産投資について以前にくらべて比較にならないほど理解でてきたと思います。

・不動産の魅力、なぜ一棟・RC・住居系・中古なのか理解できました。
・物件検索する為のCF計算式も勉強になりました。
・リスクを知ることでの準備と心構え。
・銀行の考え方、物件評価の知識(自分は、もっと勉強が必要ですが)。
・物件の運営の考え方。

またオーディオプログラムと合わせると、さらに理解度が深くなったと思います。
ますます熟読して、知識を深くしていこうと思います。
(Hさん)


入会前よりオーディオプログラムを繰り返し聴講させていただいていたので、
マニュアルをスムーズに読み進めることができました。

オーディオプログラム付属のマニュアルは10年近く前のものであることが
唯一心配でしたが、いざ入会してみると会員用のマニュアルは
ブラッシュアップされ、近年の状況も盛り込まれており、
安心して読み進むことができました。

過去にも何冊か不動産投資関連本を読んでいましたが、
これほど実際的かつ説得力のあるものはありませんでした。
オーディオプログラムももちろん素晴らしいです。
加えてマニュアルも合わせて読むことで、知識が整理され
非常に理解が進みました。

自分は全くの初心者と言える状態で会へ入会し、
マニュアルを手に入れることができて本当に運が良かったと思います。

理論・実践、いずれも手厚く記載されており、何よりマニュアルを
繰り返し読むことで、既に自分にもできそうな気がしてしまっています。
マインドセットの効用もあるようです。

後は妻の理解を得つつ、あらゆる経験を積み、融資の種まきをし、
これらがある程度熟した良い時期に、会の基準を満たす物件
(必ずしもスーパー物件でなくても)に巡り会いさえすれば、
自分はもはや自動的に購入するだろうとすら感じています。

ただしそれには村田先生、青木先生を始めとする、会の皆様のご支援が不可欠です。
これまでのご指導に感謝申し上げます。
引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。
(Hさん)


全体の感想としては、感動しましたの一言です!!

まず、初めての者がやらなければならないことや
考え方などが順序建てて解りやすく掲載されていたこと、
それに付随するマインドのことが明確に書かれていまいした。
何も実行していない私がまるで不動産投資で成功したような気分になりました。

これから不動産投資の世界に船出をしていく私には大変心強く感じました。

後半は実践的な内容になっており、
こちらも大変具体的に書かれており楽しくなってしました。

ただ、後半の運用や、税金編のあたりは
私のように初心者にはピンと来ない感じがしたので
これから勉強していきたいと思っています。
(関東地方 しょうきちさん)


今回は旧マニュアルも含めて読むのは2回目でしたが、
今回追加された内容によって更にこのマニュアルがパワーアップしているように感じました。

また、前回気づかなかったことや知識がなかった事により
頭に入ってこなかった内容も入って来て、また新たな気づきを得ることが出来ました。

まだ物件を買う前の素人でしたが、マニュアルを読み終えて、
オーディオプログラムを聞いただけでも
投資家としてかなりレベルアップすることが出来ました。
(関東地方 ねこまるさん)


これまでも、村田さんの著書や、特典で頂いたマニュアル、セミナーだけでも
不動産投資を進める上で十分な情報量だったのですが、
この投資マニュアルは、より実践的な情報・ノウハウが満載で
自分にもCD物件が買える、と思えるようになりました。

この投資マニュアルをベースに、トレーナーからのアドバイスや
会員の皆さんの情報を肉付けして、自分だけの「不動産投資バイブル」を作り、
それを実践していきたいと思います。
(関東地方 Kさん)


このマニュアルは、市販されている本等に書いていないノウハウの塊であり、
不動産投資を始めるにあたって、このマニュアルで学べたことは
大変に大幅なプラスになったと思う。

オーディオプログラムの内容も実務を踏まえたノウハウで素晴らしかったが、
このマニュアルは体系立てて書いてあり、
後で読み返しながら、何度も刷り込んでいくことができる点が非常によい。
付箋を貼って、マーカーをぬって、これから、ひとつづつ自分のものにしていきたい。
(関東地方 Uさん)


これまで様々な不動産投資の書籍を読み漁って、この会にたどり着きました。
まず非常に体系だっていて、様々な基準ややるべきことが
はっきりしており大変分かりやすかったです。

また本当はとても知りたいけれども、書籍には書いていないor書けないことも
マニュアルには書かれていたりして、痒いところに手が届きまくる
マニュアルだなぁと感じました。
(関東地方 Iさん)



いつもお世話になっております。ありがとうございます。

マニュアルが旧式から新しくなりページ数も増えたということで、
心待ちにしていました。それだけ今の僕にとって欠かせないものの中の1つです。
行動すればするほどこのマニュアルにたちかえることができます。

1回目わからない用語が出てくると、その都度とまっての繰り返しでしたが、
何度か読み進めていくうちに、少しずつ読むスピードが上がっている自分に
気付きうれしくなっています。

所々村田先生の小ネタが入っていたり、他では聞けないような
本音が載っているので、チェックばかりはいっています。

このマニュアルがボロボロになる頃には、自分もOnevestarの仲間入りかなと
夢見させてもらえるような、素晴らしいものだと思っています。

常にこれを見返したい気持ちになるほどの行動基準で
自分も進んでいきます。

今後ともよろしくお願い致します。
(中部地方 平松さん)



まだ不動産投資を志してから、日は浅いですが、
それなりに本を読み進めていましたが、ここまでまとまったものは
手にしたことはありませんでした。

この会の理念でもある中古RC物件である理由から始まり、
不動産投資を行う全体像を理解させていただきました。

その中で特に勉強になったのは融資編です。
具体的な融資セットの内容であったり、銀行に対する考え方が
大きく変わりました。

このマニュアルをベースに、実際に物件購入まで目指し、
頑張っていきたいと思います。

自分の性格上、行動をおこす前に十分な知識を入れてから
行動するため、そんな自分にとって大変貴重なマニュアルです。
(北陸地方 Oさん)


マニュアルが届いた時は、300ページもあって読むのが辛いなと感じました。
本を読むのが苦手なので。ところが開いてみると、文字がギッシリと言う感じではなく、
読むのが遅い自分でもページが進むのは、心地よいと感じながら読みました。
オーディオをすでにある程度聞いていたため、内容も重なり、理解しやすい感じでした。

学生時代に、講義(オーディオ)を聞いた後、試験前になったら、
優秀な同級生の、講義をまとめたノート(マニュアル)をコピーさせてもらったイメージでした。

内容は素晴らしく、まとまっていて、分かりやすく、耳と目で学習する感じでした。
ところどころ理解するのが難しいところもありました。
オーディオ同様、何回も繰り返し熟読したいと思います。
できれば早く1棟を取得し、実戦できれば良いなと思います。
(甲信越地方 Kさん)


とておも濃い内容で参考になりました。何度も読み返そうと思います。

264ページ~265ページにかけては、少しわかりにくかったです。
ですが、ここまで例を用いて論理的にまとめられた
村田さんはすごい頭の良い方なんだろうなと思いました。

購入に向かっていく中で、こんな教材を頂いた事に感謝です。
(関西地方 Yさん)


一気に読みました。
オーディオプログラムの第1クールが終わっていたこともあり、
重複する部分もありましたが、それは復習としてとらえました。
ポストイットだらけになりました。

出口戦略の章が興味深かったです。ただ、出口のためには
良い入口が必要ということも実感しました。

デットクロスに対して「絶対さけよ」というネットの記載が
多い中、数字を上げて説明されていて、恐るるに足りずとの
印象になりました。数値的な裏付けがあると安心します。

融資セットは自己流で作成中だったのですが、
テンプレートを使用させていただきたいと思いました。

2018年の今、融資が厳しくなっている部分は
早くオーディオプログラムを終えて、
グループコンサルの音声を聞きたいと思っています。
(関東地方 Oさん)


オーディオプログラムと内容が重複している部分もありましたが、
文字、図、比較表、グラフなどからインプットすることによって
より理解が深まりました。

また継続して物件を購入していくためには、
改めて一棟目入り口の重要性を認識しました。
余裕をもった賃貸経営ができるように事前の十分なヒアリング、
契約前14日の動き方などを徹底したいと思いました。

紙の媒体も見やすいのですが、iPadなどで必要な時にいつでも見返せるよう
電子化すると活用機会が増え、より投資マニュアルの理解も深まると考えます。
拡散、コピー防止対策されたセキュアな電子版の登場を強く望みます。
エクセルの特典お待ちしています!
(関東地方 Sさん)


一気に読みました。
3年前このマニュアルを入手して読んでいたかった。
今まで自分が時間とお金をかけて入手した情報が、
体系立ってまとめられており、大変参考になった。

事例が具体的で解り易かった。
早速、シュミレーションExcel Sheetを作成しました。
この内容を実践する事により、良い物件を買い進めて行きたい。
(関東地方 Hさん)


今回マニュアルを読ませて頂きました感想を記載させて頂きます。

・最も印象的なのはキャップレートと市場価格の関係値です。
 何よりも最初の仕入れが大事、ということがこの事業において
 如何に大事かをインプットできました。
・また1億毎に約600万のキャッシュアウトをする説明も、
 わかりやすくてイメージし易いです。
 自分の手持ち資金÷600万を×200万していくと
 キャッシュフローになる事をざっくり理解してます。
・立延面積1mにつき1000-2000円は大変驚きましたが、
 こちは実践ではまだ慣れておらず駆使できておりません。
・満室不可の2条件、需要と駐車場は驚きでした
・高付加価値にしても、需要がなければ賃料は頭打つというのも
 改めてビックリでした
・決済時に新旧管理会社を呼んでの引継ぎは効率的で驚きでした
(関東地方 Mさん)


投資マニュアルを読む前に下記のことを済ませていたので、全体的に理解が
深まるまでに時間がかからなかったように思います。

・音声「オーディオプログラム1st」を繰り返し聞いていた。
・本「家賃収入が1億円になる不動産投資の神ワザ」を読んでいた。
・DVD「CF1000万円セミナー」で学習していた。

オーディオプログラムを初めて聞いた時は、その内容の凄さに驚くばかりでしたが
投資マニュアルは、オーディオプログラムの理解度を確かめるように落ち着いて
読むことができました。

ただ、この投資マニュアルには、今まで学習してきた資料よりもさらに深堀した
内容が記載されていました。

特にⅢ)融資の金融機関の種類と特徴や銀行ヒアリングのやり方は、かなり
具体的に記載されているので、これから立てる戦略に大きく役立つと思います。

常に銀行目線を意識して、基本を抑え無駄なく結果を出せる内容になっている
のではないかと思います。どのアクションも具体的にイメージすることができます。
これまで積み重ねてきたとても貴重な経験をここまで開示していただいた村田さ
んには、本当に感謝です。

今後は、具体的な行動を起こすと共にこのマニュアルを繰り返し読むことで、
基本をさらに深いレベルで身に付けていこう思います。
(関東地方 Aさん)


不動産投資に関するあらゆる知識やポイント、
そして実践的な内容が網羅されていて感動しました。

マニュアルを読んでいるうちに、
「そこそこの物件が買える!」感覚になっていました(笑)

何度もマニュアルを読んで、早く頭に入れて、学んだことを
実践に移し、まずは1棟目のそこそこ物件を購入します。
(中部地方 Wさん)


2008年から都内1Room物件をメインに、大家業を開始、
またサラリーマンで米国投資会社にて不動産投資を担当しておりました。

村田先生と偶然に出会い、地方RCでCFを狙うスキームに関心を持ち、
目下キャッチアップ中ですが、オーディオプログラムにしても、投資マニュアルにしても、
一般的書物に書かれていない、具体名や具体例が体系的に書かれており、
大変参考になります。

「体系的に書かれている」とうことは、既に知っている内容もあるのですが、
「そーだったんだ」と感心する事も大変多くありました。
(「守秘義務契約」までして、伝える内容だとは、読み進めてわかりました)

知らなかった部分や、活用できるなっと思った箇所は、
オーディオプログラム同様にエクセルでまとめて、見返せるようにしております。

引き続きオーディオプログラム2ndをキャッチアップし、
大きく潮流が変わった「地銀融資状況」等情報を習得できる事を楽しみにしております。
(関東地方 Sさん)


入会前のプログラムで、ひとつ前のバージョンでしょうか、
一度、投資マニュアルにて勉強させていただいていました。

その後もバイブルのように手元に置いては、読み返して使っておりましたが、
今回 正式に入会をさせていただき、大幅にボリュームアップした
最新バージョンが届いたときは、その厚さに少し驚きました。

内容はより深い知見や最新の市場環境が盛り込まれており、
判断基準をあらためてアップデートすることができました。

付属の長期シミュレーターは、これまでに見たことがない
インターフェースで感心しました。早速使わせていただいています。

引き続き手元のバイブルとして何度も読み返しながら
活用させていただきたいと 思います。
(関東地方 Iさん)


マニュアルを拝読しまして、私の年齢と保有物件の資産価値が
気になるところですが、皆様の知恵を拝借して、解決していきたく思っています。
非常に参考になったのは、以下のような違う視点でのコメントです。

・人口が減少しても、賃貸物件の供給が過少であればOK。それに加え「世帯数」は増加している。
・土地値物件は、資産保全が目的。
・不動産価格は、銀行融資次第である。

私は首都圏の土地値物件を探していたので、目から鱗でした。
その他、返済比率40%、金利上昇耐性チェック、物件検索、
1件1秒での判定、デッドクロスの捉え方など、大変参考になり納得できました。
これからよろしくお願いいたします。
(関東地方 Kさん)


村田さんの会については、元同僚からの紹介によるものでした。
具体的に言いますと、まず村田さんの著書を紹介いただき、
その本を読むことから始めました。

私個人としては、3年ほど前より独学で不動産事業を始めており、
幸いにもスルガスキームを活用した三為業者の毒牙にかかることは
無かったのですが、一方で伸び悩みも感じておりました。

そこで、村田さん、そして才津さんの全書籍を読了させて頂き、
銀行目線ありきの不動産投資に開眼いたしました。

そこで、入会後に送付頂いたマニュアルを読了させて頂いたのですが、
書籍の内容をベースにしつつも、さらに具体的な内容となっており、
実践的なものとなっておりました。

このマニュアルだけでも、本会に入会させて頂いたことに感謝いたします。

まだ入会したばかりですが、本マニュアルをバイブルとして
今後の不動産事業の拡大、そして自分の成長につなげていきたいと考えております。
(関東地方 Wさん)


不動産投資マニュアルを3回程読みました。とてもわかりやすく、よかったです。
特に評価方法がわかりやく、これを基準に不動産を探していけば良いのかと納得しました。
(九州地方 Fさん)


投資マニュアルは、オーデイオプログラムの内容にも沿ってますので、最初は"
不動産投資の教科書"と思っていました。

投資理論的な部分もありますし、実践的な部分では少し理解が難しい部分もありました。

投資マニュアルを読み、オーデイオプログラムも全部聴き終えてから、
実際に物件の下見をし、不動産屋さんに出向きました。

そうしたら・・・
例えば、初めて不動産屋さんの担当者を目の前にして、何から話を始めれば良い
のだろう・・・と、新しいロールプレイングゲームの主人公みたいな状態になります。

会社の新入社員なら、最初は先輩に同行してくれますが、不動産投資はそういう
訳にはいきません。(※元々不動産関係の方は別ですが。。。)
ここで初めて、投資マニュアルは"脚本"だと気が付きました。

オーデイオプログラムを聴き、投資マニュアルを読見込む段階は、役者さんが稽
古前に脚本を読み、ストーリーを頭に入れる「本読み」かと思います。

実際の稽古に入ってから(=入会してから)、最初から不動産投資を完璧に理解
出来ている訳ではないので、何かで詰まれば、脚本(=投資マニュアル)に戻る
事で作品(=不動産投資)全体の理解も深まって行きます。

少なくとも、舞台に上がってから"次に何をしていいか分らない!"という状況
に陥らなくて済みます(笑)。

脚本(=投資マニュアル)なしに、作品(=不動産投資家)を演じる事は考えられません!
私にとって、投資マニュアルは不動産投資の"脚本"です。
(関東地方 藤野元章さん)