初心者で、どのように銀行を利用したら良いかわからない方。
中級者だが、まだ、スルガ銀行対策の知識が整理出来ていない方。
スルガ銀行の使い方を徹底的に勉強したい方。
スルガ銀行の事はすでに知っているが、情報収集の必要性を知っている方。
どんな情報でも聞き逃したくないという方。
まだスルガ銀行を使っていない方。
スルガ銀行を使う予定はないけれど、 銀行攻略の知恵を得たい方
すでにスルガ銀行の使い方で失敗している方。
スルガ銀行の「旬」な情報を知りたい方。

フルローンどころかオーバーローンで今すぐに買えます!

弊社売り主につき仲介手数料無料です!

4.5%の金利は1年後に交渉すれば大丈夫です!

購入後に他行に乗り換えれば大丈夫ですから!

満室になるまで空室保証するので安心してください!

もしあなたがこのようなセールストークに
少しでも心を動かされているとしたら
あなたは既にスルガ銀行の毒に浸食されかかっています。


今すぐにこの手紙を最後までお読み頂き、
正しいスルガ銀行の使い方をマスターして、
一日も早く年間キャッシュフロー1000万円を手に入れて下さい。

最近、当会の会員様から受けた「緊急相談」のほとんどが
「スルガ銀行を使っての融資」についてのご相談でした。

しかも、
かなり興奮した声で・・・。

こんな物件滅多に出ない!
今すぐにでもこの素晴らしい物件を押さえないと
他の投資家に取られてしまう・・・。


そんな興奮した声だったのです。


好条件の物件概要を目にした時の興奮は
もちろん私もよく知っています。


『これはいい!! 絶対欲しい!!』と思うと同時に、
『誰にも取られたくない』と焦りを感じるものです。


それが、待ちに待っていた物件だったり、
好条件であればあるほどその気持ちは高まってきます。


さらに輪をかけて不動産業者の方から、
『問い合わせがたくさん来ています。』
『早いもの勝ちです。』
などと言われた日には、もう思考回路はパンク寸前でしょう


けれども ちょっと待ってください!


そういう時こそ、冷静になる必要があります。
業者さんに煽られていませんか?


CF、出口戦略・・・、全てをきちんと分析しましたか?
そして、、、それ本当に良い物件ですか?

ただ単に、

自己資金が少なくて良いだけ

法定耐用年数を超過して融資を引っ張っているので
キャッシュフローが良く見えるだけ

キャッシュフローが良く見えるだけ
の実はゴミ物件ではないですか?


せっかく取得したその物件がネックになり、
他行から 『もう融資ができません。』
と言われるケースが今、続出しています。


そして、
『何とかしてください!!』 と頭を抱えた状態で
当会に駆け込んでくる方が、最近とても多いのです。


ちょっとした知識があれば、
こんなダメ物件を買わずに済んだ方・・・。


基本的な投資戦略を知っていたら
年間CF1000万円も余裕で狙える程、十分事業拡大ができた方・・・。


何も知らなかったがために
破綻寸前の方も・・・。


そんな方々からの相談の声を聞いていると
とても残念な気持ちでなりません 。


それと共に、購入された方が
そうなることが分かっていて売っている業者さんが多いことに
怒りがふつふつと湧いてきました


プロが素人を騙してはいかん!!


そんな気持ちから私の知っているスルガ銀行の全てを
お伝えするために、5月に名古屋、7月に東京で
セミナーを開催させて頂きました。

大変参考になるセミナーでした。
スルガ銀行さんの融資関連情報だけでは無く
多くの話があり、今後の不動産投資の道筋を
考えるにあたって多くの発見がありました。
改めて投資戦略を考え直すと同時に“持続性”を
大切にしていきたいと思います。
(愛知県 Hさま)

スルガは劇薬であることが良くわかりました。
スルガは他行の借換させないように、わざと耐用年数オーバーや
高い物件価格を出すのだと思います。
一方で今の市況を考えると良い物件はよほどの時間をかけないと
見つからないです。スルガをやめるか、不動産投資をやめるか、と
言った状況で悩ましいです。
(東京都 Sさま)

スルガ銀行の金利交渉や他行への借り換えを検討しようと
考え始めているが、どこから始めていいか、その様に勧めるのが良いか
注意点があるのか、など分らない状況であった。比較的オーソドックスに
考えて、当たってみれば良いようで安心できた。
(茨城県 Sさま)

・スルガの使い方には十分な注意が必要なことかつ注意を
払ったうえであれば、成長のために
有用であることが良く理解できました。

・具体事例があり良かったです。
特に売却され購入価格よりも高く売れて例などは
とても参考になりました。

・今日は内容を胸に、これから自分が成長していくうえで
有力な投資元として、スルガを積極検討していこうと思います。
※注意点には気を払いながら・・・
(神奈川県 Zさま)

スルガ銀行のメリット、デメリットをわかりやすく
説明して頂き、非常に勉強になりました。
今後、投資に行う上で、今日の内容を参考に
しながら融資を付けて、頑張りたいと思います。
(大阪府 Fさま)

スルガ銀行の特徴が良くわかり大変勉強になりました。
既にスルガ銀行にてマンション一棟所有しています。
特に考えもなくスルガ銀行を利用しましたが、今後成長するための展開を考えると
可能であれば借り換えたいと考えるようになりました。
私の場合個人に問題がありそうなので別途御相談させて頂きたくよろしくお願い申しあげます。
(関東地方 Nさん)

スルガ銀行融資のメリット、デメリットが理解出来ました。
2棟目に挑戦している中、初対面の不動産会社より具体的な物件の紹介はなかったのですが、
スルガ銀行さんからの融資を勧められました。
以前よりスルガ銀行さんは存じておりましたが、融資後の金利交渉も含めDVDの内容通りでした。
不動産投資を拡大していきたい私としては、
スルガ銀行さんの融資を使わない方向で進められたらと考えています。
大変貴重な内容や情報でした。
有難うございました。
(九州地方 Kさん)

私自身、業者とスルガのタッグにだまされてしまいました。
これまで勉強してきたのに、ついつい安易に楽なほうへ
流されてしまいました。一度物件を購入すると、麻薬のように次々と
抵抗なく購入してしまいました。

さらには、もっともっとと要求していました。
このDVDをみて、ようやく冷静になって
自分のおかれた状況を考えてみると、
今度は耐えがたい不安と恐怖が襲ってきました。

もう手遅れかもしれませんが、村田先生なら
信頼できる、何とかしていただけるかもしれないと、
勝手なことを思いながら、あわてて入会しました。

その後、上に書いたように
マニュアルやオーディオプログラムで
勉強させていただいていますが、
同時に会として私の問題を解決するために
物件の銀行評価や業者の方への連絡など迅速に動いていただいております。

今は少し落ち着いて、この会で研鑽を続けていれば、時間はかかっても、
何とかなるかもしれないと、かすかな希望を感じています。
(関西地方 Kさん)


スルガ銀行は、その使い方によって、
不動産投資の成否に大きく影響を及ぼします。


ほぼ同じ時期に不動産投資を始められた2人の方
お互いよく似た職業で、よく似た収入。
住まれている地域まで同じ2人 。


けれども、
1人は数年でCF1000万円の壁を突破して成功を掴み、
もう1人は、
たくさんの資金と労力と時間を使って、
今もCF1,000万円を夢見ています。


この2人にどのような違いがあったのか?

それは、

『スルガ銀行の特徴を知り、いかに活用することができたか』

にあります。


スルガ銀行は、良くも悪くも強力な武器です。
味方にも敵にもなり兼ねない。

まさに、「諸刃の剣」

そして、成功している人は間違いなく、
『スルガ銀行の正しい使い方』を知っています。


不動産投資家を守りたい。


私はその信念に基づき、『スルガ銀行の正しい使い方』について
徹底解説することに致しました。

「いい物件情報」への対処法とは?

スルガ融資の特長をどう生かせば良いのか?

スルガ特有の使い勝手の良さ、諸刃の剣とはどういう意味か?

初期にスルガを使うのは良い?悪い?

属性のよい方でも安心できない。その理由とは?

大気圏突破までの長期ビジョンに照らし、
スルガ銀行を最大限に使う、との一番良い方法とは?

「CF(大前提)」と「タイミング(ステージ)」
 大気圏突破直前の有効な使い方とは?

スルガを使った場合の出口戦略、その具体的な方法とは?

借り換えを前提にスルガを使う場合の間違えを防ぐ判断基準とは?

スルガは劇薬。実は、カンフル剤として使うそのメリットとは?

など、これらは、ほんの一部です。
この全てをあなたにお伝えします。

改めまして、こんにちは。
村田幸紀(むらたこうき)です。
私が、日本国内の不動産投資を始めたのは
2004年ごろです。


私が不動産投資をはじめたときはすでに、
日本の不動産はもうこれからダメになると
言われていた時期でした。


実際、築古高利回り物件を購入したのですが、
その後入居者が全員退去するという事態に見舞われ、
貯金も底をつき、
あと7週間で破綻する所まで追い込まれたこともあります。


このとき、奇跡的に危機を脱出することができましたが、
その後も、成功の道のりは険しく、購入できない時期が続きました。


2006年にはRC物件へ方針転換をしたものの
成功への道のりは険しく、購入出来ない時期が続きました。


特に属性があまり高くなかったこともあり、
融資付けには大変に苦労し、
当時全盛期だったSMBCから融資を受けられず、
大魚を何度も逃す苦い経験もしました。


それでもあきらめず、地銀融資を突き詰めることで、
11ヶ月で5棟、 総資産4億9千万円の物件を
取得することに成功しました。


このときの様々な失敗や経験が、糧となり、
いつしか、「地銀の村田」と呼ばれるようになっていました。

 

RC物件へ方針転換後11ヶ月後の活動記録
※RCとは、鉄筋コンクリート造のこと。耐久年数が違う。

電話した銀行数  :  49行

融資打診の電話数 : 119回

融資申し込み数  :  71回

断られた回数   :  66回

OKだった回数  :   5回

概要書の取り寄せ : 783件

現地確認     :  24件

買い付け     :  17件

売買契約     :   8件

決済       :   5件


これだけの活動をしました。

その経験や実績を活かし、現在は13棟333戸を所有。

 

取得物件概要 

総資産15億円(時価総額)

家賃収入2億円超/年(満室時)

銀行への返済8000万円以上/年
(家賃収入-返済=1億3000万円/年、 返済比率38%)

 

村田の所有物件はこちら


 

また金融資産2000万円以上をお持ちの方限定で、
投資用中古マンションの購入専門コンサルティングを行う
「不動産投資で経済的自由を手にする会」を主催しており、
会員の方達が「3棟以上の所持率が42%」という
実現性の高いノウハウを提供しております。

私自身普通に17年間サラリーマンをしていました。
もちろん資産などあるはずもありません。


どれだけ働いても雀の涙程度しか増えない給与。
日本経済の悪化。いつまでも回復しない景気。

重くのしかかる教育費。このままでは家族を幸せに出来ない。
そんな中、1冊の本との出会いにより不動産投資を始めました。

あなたもきっとこの本をお読みになったと思います。
経済的自由人を目指す人ならば誰もが読んでいる必読書です。

私もこの本から投資を始める上で重要な
心構え•考え方を学び、投資を始めました。


しかし、本を読んだだけでは当然うまく行きません。
不動産投資をはじめたものの、
恥ずかしながら2006年の1月には
破産しかけました。


持っている不動産が全空になっていまい、
貯金もあと数ヶ月で底をついてしまう。


半分うつになりかけましたが、
そこから予想以上の値段で売る事が出来るという
奇跡のラッキー逆転劇があり、
何とか破産という危機を乗り越える事が出来ました。


その際に得た最大の教訓が
「業者はプロのアドバイザーではない」
という事でした。


彼らは「プロの仲介業者であり、不動産を売買するプロ」です。
つまり私たち不動産オーナーの味方ではないのです。


もちろん様々な相談、アドバイスには乗ってくれる事でしょう。
何度も相談してアドバイスをもらうと、いつしか信頼を置き、
仲介業者の言う通りに購入したくなる気持ちになってしまいます。


しかし、そこに落とし穴があります。
再度いいますが彼らは「プロの仲介業者であり、売買するプロ」です。
彼らは仲介することで、売買することでビジネスが成り立っています。


つまり相談してくる不動産オーナーに買ってもらう事が仕事なんです。
ですから、信頼をするのも結構ですが、
まず自分自身が見分けられる目を持つ事が必要です。

もしあなたが不動産投資で経済的自由を手にしたいのであれば、
年間キャッシュフローを最低1000万欲しいと思うのであれば、
スルガ銀行だけでは、なかなか達成する事が出来ません。


これから買い方もお伝えしますが、コツが必要です。


なぜならキャッシュフロー1000万円を得るには
住居向けRCの中古ハイレバレッジ物件でも
目安として3億円〜4億円の規模が必要になるからです。


3億円〜4億円と聞いて、どう思いますか?


もしこのリスクをマイナス的に捉えたとしたら
ちょっと不動産投資について考え直した方がいいでしょう。


そんなに不動産投資は甘いものではありません。
1棟だけ持てば経済的自由を手に入れられると
思ったらそれは大きな間違いだからです。


ただ、リスクに対する知識、ノウハウ、準備が
しっかりしていれば大丈夫です。


ではどのように投資をしていけばいいのか?


ズバリ結論からいうと、
複数の金融機関から融資をしてもらう必要があるのです。


借りて規模を拡大していく必要があります。
特にCF1000万円がゴールならば構いませんが、
CF2000万円、3000万円と大きくしていきたいのであれば
そういう規模感、拡大に乗った状態で、
更に拡大が出来るようなスルガ銀行の使い方が
非常に重要になってきます。


単なる不動産オーナーではなく、
プロの不動産投資家というステージにあがるためには
金融機関から見てどうなのか?


金融機関からAクラスの顧客になる必要があるのです。


あなたがいくら金融機関に対して優良顧客だと
自分自身で思っていても、金融機関から見て
どうなのか?というのが大事です。


つまり、不動産投資で経済的自由を手に入れる為には、
持続的に拡大出来る投資戦略が必要にあります。

必要な時に必要なだけ拡大出来る体制を作る事が重要なのです。

 

スルガ銀行は劇薬です。

 

いまスルガ銀行を安易に使う人が非常に多いです。
あなたもきっと使おうかどうか迷った事が
少なからず一度はあると思います。


しかしスルガ銀行は安易に使うと劇薬なので毒になります。
猛毒になったりします。


ですから、よくよく考えて
適材適所で上手に使う必要があるのです。


特にキーワードはこの3つ

法廷耐用年数超過

高い物件評価

広い投資対象エリア

このキーワードはプラスにもなりますが、
毒になります。注意して下さい。

スルガ銀行を正しく使うには、
まず現在の不動産市場の現状を知る事が大切です。


下図をご覧下さい。


2013年の春から物件の価格が高騰しています。


2008年のリーマンショック後、どの銀行も融資を出さなくなりました。
頭金も2割り、3割りと出さないと買えなくなってしまったので、
保有資産が少ない方は購入出来ない状況になってしまいました。


裏を返せば保有資産がある人にとっては
「良い物件が多く出回っていた」という状況なのですが、
この様な状況が数年間続きました。


そして2011年頃から徐々に銀行も融資を出す様になってきたのですが、
2013年に状況が一変しました。


2013年の春頃から、スルガ銀行の融資姿勢が変わりました。
超積極的になったのです。


また不動産業者とスルガ銀行がタッグを組、
今まで非合法だった「中間省略」の合法化に伴い、
不動産業者が「売り主」となり、仲介て終了をゼロにしたり、
売買価格にリフォーム費用を組み込んで販売。


更には「法廷耐用年数を超過している物件」でも
スルガ銀行は融資可能にしたのです。


あなたにもスルガ銀行の融資付きで物件販売している
メールを見た事はありませんか?


なぜその様な事が起きているかというと、先ほど書いた
中間省略が合法になったからです。


中間省略とは、本当の売り主と買い主がいる中で、
今まで仲介していた不動産業者達が、
一旦売り主から買い取って、転売をする事です。


本来は所得税など様々な税金がかかるはずなのですが、
転売をわずか1日で行う事で税金をかからなくする、
裏ワザのような抜け道を利用しているのです。


つまり1億円で購入し1億3000万円で売り、3000万円の利益を得る。
そういう世界が不動産業者には事実としてあるのです。


これが非常に儲かるため、不動産業者がガンガンやり始めました。
しかし儲かって来るとその金額では飽き足らず、
仲介手数料ゼロ化!と良いながら、すでに販売価格に金額を乗せていたり、
リフォーム費用や諸経費も組み込んで販売するようになったのです。


またスルガ銀行はタッグを組んでいますから、
法廷耐用年数超過物件でも融資を出したり、
物件評価も高く出し、それを理由にガンガン融資をしているのです。


ですから、そのようなメールが送られて来たりだったり、
このようなセールストークをされる事があると思います。

フルローンどころかオーバーローンで今すぐに買えます!

弊社売り主につき仲介手数料無料です!

4.5%の金利は1年後に交渉すれば大丈夫です!

購入後に他行に乗り換えれば大丈夫ですから!

満室になるまで空室保証するので安心してください!

 

しかし、このようなセールストークを真に受けて買ってしまうと、
残念な結果になってしまう可能性が非常に高いです。


例えばこの物件資料をご覧下さい。
山口県下関市の物件で、想定利回り11.79%と悪くない物件のように見えます。


<物件概要>
物件所在地: 山口県下関市
価格: 2億3000万円
満室利回り: 11.8%
延べ床面積: 1214㎡
土地面積: 656㎡
竣工: 平成8年
構造: 鉄筋コンクリート造 6階建て
間取り: 1K×48戸
駐車場: 25台

レントロールに水道代も入ってしまっていますが、
家賃保証付きで想定家賃の80%となっています。

なんと、空室15%の時でも430万円の
キャッシュフローが出ると親切に書いてくれています。

しかし、私の方でシュミレーションを再度行ってみると、
修繕費が入っていなかった為、以下の通りになりました。

かなり厳しくシュミレーションしていますが、
この資料には「修繕費」が含まれていませんでした。


売り主のシュミレーション資料では、修繕費や固定資産税が
抜けているなど、見落としがちな部分も多く存在しますので、
「業者のシュミレーションは鵜呑みにするな!」という事です。


必ず自分自身でシュミレーションを計算をし、
キャッシュフロー評価をみる必要があります。

売り主(業者)がスルガ銀行の担当者と
タッグを組んで融資付けをすることで、
弱い属性や物件の融資も無理矢理通るようになりました。


また法定耐用年数超過が可能になったことで、
例えばゴミ物件でもCFが出る優秀な物件に
見える様になってしまったのです。


業者売り主で仲介手数料ゼロ化、リフォーム費用も売買価格に込みで
パッケージになり、手出し費用が極端に少なくて済む様になりました。


手出し0円、100万円とかからない状態で、
2億、3億と大きな物件のオーナーになれるという
魅力的なエサというか、お饅頭が目の前に差し出され
それを食べてしまう(買う)と、どうなるか、、、


結果


素人サラリーマン大家が大量に参入し、
高額で購入していくため、物件が沸騰。


中間省略業者がどんどん参入していて、
物件を買いあさり融資特約なしの
買付けが乱れ飛んでいる状態。


そして残念ながら、失敗サラリーマン大家が大量発生しています。

 






 







 

このように、今の時代、知識が無い状態では
収益不動産を購入するのは 自殺行為です。


しっかり基礎知識を身につけ、
目利きができるようになって自己防衛しなければ
不動産投資で資産を得る事は出来ません。


では不動産の目利きとは?


ポイントは2つ

自分の目的、ビジョンと合致するかを適切に判断する目
隠れた問題や優れた点を的確に見抜く目が必要

目利きが出来れば、一見ダメ物件と思われているものでも
お宝に変わることがあります。

収益不動産投資の魅力は、なんといってもキャッシュフローが出ることです。
利回りが高く、低金利で長期の借り入れもでき、投下資金も少なくて済み、
フルローンも可能になってきます。


このような条件に最も近いのが国内の収益不動産投資なのです。


経済的自由を手にするのは、ある程度の規模が必要です。
キャッシュフロー1000万円を達成するには、
目安として投資総額3~4億程度の規模が必要です。


これを一つの金融機関からの融資で賄うのは厳しく、
複数の金融機関から融資を受ける必要があります。


それには、持続的に拡大できる投資戦略が必要です。

とりあえず1棟だけ購入するパターンでは、
どん詰まりになってしまいます。


投資戦略のひとつとして、長期成長を狙って
スルガ銀行を活用する事がポイントとなります。

 

スルガ銀行の特徴として

遠方の地方物件でも融資可能

日本で3本の指に入るほど収益不動産への融資に積極的

融資枠がハッキリしていて、最大で年収の30倍まで融資可能

法定耐用年数超えでも融資可能。13年超えもあり最大融資期間30年

物件評価は甘く、融資額が伸びることが多い

独身者可

決済まで最短7日

金利4.5%

個人のみ

借り換え・繰り上げ返済時の違約金が2%と高額

頭金10%

対象は、サラリーマン、士師業、(個人事業主、法人代表は原則不可)

となりますが、
大前提として押さえるべきポイントは

法定耐用年数を超えて融資を受けない

債務超過にならない

この2点です。


またあなたの長期成長を阻害しないためにも、
大まかな物件の担保簡易評価は知っておく必要があります。

 

 

 

ここで、経済的自由になるための秘密をお話ししましょう。
それは、「ロケット戦略」というものです。

 

シンプルに考えて、
不動産投資には2ステージがあります。

 

この2つです。

 

最初の一歩を踏み出すことができていない方は、
プロの投資家ステージで考えると、必ず失敗します。

 

なぜならば、
ステージが違うからです。

 

まずは、「実質キャッシュフロー1000万円」を達成するために、
必要なことをステップバイステップでやることが最初のスタート。

 

それが、

なのです。

 

具体的な指針としては・・

融資が引っ張りやすい銀行を選ぶ

目安として、物件価格1億当たり実質キャッシュフローが
都市部:250万円以上、地方:300万円以上の物件を購入せよ

節税をあまりせず、無駄遣いせず、よい決算書を2期つくれ

賃貸経営ノウハウを取得すること

大気圏(目安:実質キャッシュフロー1000万円)を突破するまでは、
がむしゃらに頑張る

ということ・・

 

ちなみに、ロケット戦略の次のステップは、
下記のイメージ図の通り「プロ投資家ステージ」です。

 

ここに至るには、まずは、
「実質キャッシュフロー1000万円」を手にすること。

 

これを目的として、的確な実践と準備をするのが、
ロケット戦略の第1ステップです。

 

ロケットが大気圏を抜けるのには、
当然抵抗があります。

 

その抵抗・重力とは、

自己資金

物件情報

運営ノウハウ

融資付け

周囲の反対


これらの抵抗と衝突してロケットが壊れることなく
大気圏を突破すること。

 

この抵抗を突破できずに、経済的自由を諦めてしまう人もいますが、
これを突破するには、ある「コツ」があります。

 

そのコツさえわかってしまえば、
最初の一歩を踏み出すことは容易なのですが、
この方法を知らないがゆえに、
投資を恐れて実践していない人が大多数なのです。

 

本当にもったいないと思います。

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

経済的自由人を目指す人ならば、誰もが読んでいる必読書ですので、
もしかしたら、あなたも読んでいるかもしれませんね。
投資を始める上で重要な、心構え・考え方を学びます。

 

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

あなたの目的に合った投資手法のみを厳選して選びます。

 

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

方法を理解した上で、現状と理想を把握した上でプランを立てます。

 

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

投資にはリスクがつきものですから、まず知識で武装します。

 

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

あなたにぴったりの金融機関を探します。

 

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

ある投資の必勝ルールに従って物件を調査していきます。

 

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

合格レベル以上が見つかるまで探し続けます。
そのため、ギャンブル的要素は一切ありません。

 

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

経済的自由人になるためには「仕組み化」が必要です。
物件を購入したら、自動収益を生み出す仕組みを構築します。

 

経済的自由人になる、不動産投資成功の9ステップとは?

結果、毎月安定したキャッシュフローが銀行口座に振り込まれ、
経済的自由人として、自分のやりたかったことが好きなようにできるようになります。

 


あなたにも出来る、私が実際に実践している
経済的自由への道は、以上の9ステップです。

 

書いて気がついたのですが、
「金融機関」「物件検索」「賃貸経営の仕組み化」
なんて言葉にすると実にシンプルですが、
これが「これから長期に渡りずっと使える不動産投資の仕組み」のノウハウなのです。

 

どうですか?
あなたも、聞いてみてあまりのシンプルさに驚いたのではないでしょうか?
いつの時代も本物は「シンプル」です。

 

このように、9つのステップで1棟を買うごとに
不労収入の額が増えていきます。

 

一度、9つのステップをマスターしてしまったら、
あとは、繰り返すだけ。

 

もちろん、投資なので原資の問題はありますが、
この必勝パターンと実践サイクルは今後も変りません。

 

また、ある一定の条件を得れば、フルローンも可能ですから、
頭金ゼロでも投資ができるようになるケースもあります。

 

そして、たった1回の投資で、
キャッシュフロー年間1000万円を超えるものも、
珍しくありません。

 

収益を生み出す不動産がいくつも積み重なると、
私のように月のキャッシュフローが580万円以上という
安定収益を得ることができるようになる、というわけです。

私が、どのように国内の不動産投資で経済的自由を得ているか
というのは、説明した通りです。

 

では、私は投資研究の学者なのか?
不動産に関する専門的な資格をいくつももっているのか?
というと、決してそうではありません。

 

そんな特殊な知識がなくても、実践的なノウハウがあれば収益物件を購入し、
不労所得・キャッシュフローを得ることができます。

 

なぜかというと、
あるルールに従って物件を探し、
銀行で融資を受けて購入し、
賃貸経営を半自動化・仕組み化すること
には、
特殊な知識は必要がないからです。

 

投資と聞くと、難しそう・・・
と思う人もいると思いますが、
実際にやることは実にシンプルで、

「銀行の融資を受けて、物件を購入し、満室経営をするだけ。」

一言にまとめてしまえば、
たったこれだけのことであり、
不動産投資といっても高度な専門家になる必要は全くありません。

 

経済的自由になるための「キモ」の部分を知っているかどうかだけです。
それだけで、不労所得・安定したキャッシュフローが得られるのです。

「村田さん、国内の不動産投資が、経済的自由の目的に
 ぴったりということはわかりました。
 でも、最初は何から始めればいいんですか?」

 

というのが正直な気持ちだと思います。
私が、不動産を手にするまえでしたら、同じように感じたはずですから。

 

それに、最近では、残業や長時間労働も当たり前だと聞きます。
さらに仕事がハードになったと感じていませんか?

 

私もサラリーマンをしながら投資をやっていたので、
よくわかるのですが、本当に仕事が充実していると時間がないですよね。

 

私も時間を作るために、あらゆるタイムマネジメントを試しては、
時間を作って、投資の勉強と実践を続けてきました。

 

時には、睡眠時間が短すぎるがあまり、
電車の中とかちょっとした空き時間にはもうろうとして、
「村田、大丈夫か?」と上司に声をかけられたのも一度や二度ではありません。

 

そのような状況の中で、私はなんとか国内の不動産投資の
総合的な知識・スキルを身につけることができました。
人に恵まれていましたし、かなり運がよかったと思います。

 

それは紛れもない事実ですが、
今思い返してみると最も重要なことは、 

あなたも私同様「経済的自由」を得たいのであれば
「経済的自由」に直結したキャッシュフローが得られる投資に
集中することです。

これが一番大きい要因でしょう。

 

私がやってきたことが、現時点では、
最短で「経済的自由」に到達する方法だと確信しています。

 

いや、むしろ、
私が9年間かけて失敗してきた数々の事例の上に、
正しい判断で投資をできるあなたは、
半分の期間で、目的を達成できるかもしれません。

 

つまり
無駄な失敗を一切省くことができて、
経済的自由という理想を実現するために
直結したことのみを実践することができるので、
最短最速で富を築くことができるでしょう。

 

不動産投資は一度購入したら、
簡単に不動産を手放すことはできません。
そのため、購入という大事な判断をするために、
あらゆる角度から調査検討し、決断するのです。

 

実際に日本国内の不動産投資でやることは、
ある一定のルールに従って、
「調査と交渉と決断を繰り返す」だけなのです。

 

しかし・・
もしこの方法を知らずに我流で投資をしたら・・
経済的自由への道から遠のくかもしれません。

 

せっかく貯めた原資を失ってしまったり・・
目標のキャッシュフローを得る手前で規模を拡大できなくなってしまったり・・
投資には様々な手法があって、タイプの問題もあり、
私が取り組んでいる投資手法を、
書籍やテキストのようなもので伝えたとしても、
その「キモ」をつかむのにどれだけの時間と労力が
かかるか分かりません。

 

もしかすると、大半の方が 挫折するかもしれません。
そこで、考えた事があります。

 

それは、テキストではなく、
『セミナーを見ていただく』ということです。

私がどうやって個人で家賃収入1億円以上を得たのか?
また、6年以上不動産投資コンサルティングを行っていますが、
その実践の中で熟成され、磨かれ、
初心者でも使えるよう体系的なノウハウにしたのが村田式投資法です。

 

その村田式投資法の中で、スルガ銀行の最新情報を盛り込み、
国内の不動産でキャッシュフロー1000万円を
獲得することに特化した「キモ」の部分を凝縮してお伝えしているのが
今回のセミナーDVDです。

 

そうすれば、
時間のない方でも、無駄な回り道をすることなく
「経済的自由への道」を歩み始めることができます。

 

まずは、全体をつかんでから、個別具体的な実践に移ったほうが、
結果を得るには最短の方法です。

 

そこで、
9年間の国内不動産投資を実践してきた経験と、
実際に経済的自由を達成し家賃収入1億円を手にした重要なポイントを
いまここにすべて公開します。

 

投資をするために絶対に知っておくべきことから、
日本国内の不動産投資の魅力、リスク、そして、
現在、私が投資している案件まで、すべて語ります。

 

できるかぎり、誰が聞いてもわかるように、
1つずつを明確に話していきますので、
投資についてまったく初心者の方でも大丈夫です。

 

それでは、セミナーのカリキュラムをみていきましょう。

 

「いい物件情報」への対処法

スルガ融資の特長をどう生かせば良いのか?

スルガ特有の使い勝手の良さ、諸刃の剣とはどういう意味か?

初期にスルガを使うのは良い?悪い?

属性のよい方でも安心できない。その理由。

大気圏突破までの長期ビジョンに照らし、
スルガ銀行を最大限に使う、との一番良い方法。

「CF(大前提)」と「タイミング(ステージ)」
 大気圏突破直前の有効な使い方。

スルガを使った場合の出口戦略、その具体的な方法。

借り換えを前提にスルガを使う場合の間違えを防ぐ判断基準。

スルガは劇薬。実は、カンフル剤として使うそのメリット。

年間キャッシュフロー1000万円を達成する方法。

経済的に家族を守る方法。

ずっとお金に困らない生活を手に入れる方法。

不労所得により労働から解放される方法。

家族や仲間と一緒に共有できる時間を増やす方法。

ストレスのない生活を実現する方法。

お金や時間が理由で出来なかった、
本当はやりたかったことができるようになる方法。

生活を自由にデザインできるようになる方法。

営業成績を達成するのに疲れた

会社がつぶれてしまうのではないか

今の収入源だけでは不安。別の収入源を確保したい。

将来本当に年金がもらえるのだろうか

今の仕事以外にやりたいことがあるが、怖くてやめることができない人

私はリストラ予備軍に入っていないだろうか

今後の出世する見込みはあまり望めない、収入も増える見込みがない

私がもし病気やケガで働けなくなったら収入がゼロに!?

私が経営している会社は今後5年10年も存続しているだろうか?

ローンを返済する為だけに働くのはもう疲れた

仕事でのプレッシャーに押しつぶされそう

とにかく会社をやめたい

ラットレースから抜け出したい

定年までこの会社で働き続けられるだろうか?

家庭の危機・離婚の危機・家族との時間が取れていない・・

後輩や仲間が先に出世して、プライドが傷ついた

子供が成人するまで養育費を捻出できるだろうか

金持ち父さん・貧乏父さんを読んだ・私も不労所得を得たい

独立、自立したい

お金持ちになりたい、お金にずっと困りたくない、お金の不安を感じたくない

今は高所得者だけど、自分が働けなくなったら、
収入がなくなるリスクを回避したい

不自由な思いをしたくない、自由になりたい、自分の可能性を広げたい

深夜残業が続いて、次の日、朝早く起きるのがつらい・・

お小遣い制の生活を卒業したい

やったらやっただけ収入が増える事がしたい

どこでも好きな場所で仕事することができて、毎日通勤する必要がない

お金で仕事を選ぶ必要がないので、好きな仕事に転職できる

スポーツ・ゴルフや海外留学・通信教育で学び直すなど、
やりたいことを好きなときにできる

ボランティア・寄付・社会貢献を思いっきりできる

子供のときにできなかった大人買いなど夢を実現できる

将来に渡って、家族が不安なく過ごせるという安心感

いつか行こうと思っていた世界旅行・世界遺産まわりができる

お金という呪縛から逃れられるので、素直に人に貢献することができる

不動産オーナーとして地方の名士と呼ばれる

35歳~55歳の方で、平均より少しいい生活をしている方

中小企業の社長・オーナーの方

役職を持っている会社員の方

成果報酬の営業マンで結果を出している方

収入は高いけれど、ストレスが多過ぎてなんとかしないと倒れそうな方

 

このセミナーDVDでは、経済的自由を得るための
重要なスルガ銀行の最新情報とポイントすべてを
理解することができる内容になっています。

 

このDVDをご覧になっていただくだけで、
あなたがまったくの初心者だったとしても、日本国内の不動産投資で、
経済的自由人になる為の重要なポイント全てを知ることができます。

 

私も、様々な本や教材を見たり、セミナーに参加してきましたが、
ここまで「スルガ銀行の使い方」というテーマで徹底的に
まとめあげた内容は、他にはないと自負しております。

リーマンショック後の収益不動産市場

2013年からスルガ銀行が融資姿勢を変えた理由

こんなセールストークに騙されるな!

不動産の目利きとは?

スルガ銀行の特徴

スルガ物件の物件評価はなぜ甘いのか?

長期成長を阻害しないスルガ銀行の使い方

物件の担保簡易評価の計算方式

長期保有狙いでの使うタイミングの王道

スルガ銀行を借り換えで使うための条件

どん詰まり状態からのリカバリー

目利きトレーニング

絶対にパスすべきダメ物件とは?

賃貸不動産事業は知識が命

スルガ銀行の金利は今後上がるのか?

スルガ銀行は法人代表では使えないのか?

頭金10%がない場合でも購入可能か?

年収の20倍まで融資するというのは固有のものか?

本当に借り換えできるものなのか?

法人で借りやすい銀行はどこか? 

積算評価について目安はあるのか?

他行への借り換えの場合、金利の目安を教えて下さい。

金利の交渉の方法を教えて下さい。

融資を受けたい場合のインターバルはどのくらい必要か?

売却手法について教えて下さい。

既にスルガを利用しているが、今後の対処法を教えて下さい。

出口戦略について教えて下さい。

 

 

スルガ銀行のメリット、デメリットを分かりやすく
説明して頂き、非常に勉強になりました。

 

今後、投資を行う上で、今日の無いようを
参考にしながら融資付けを頑張りたいと思います。

 

(匿名希望)

本日は貴重なお話ありがとうございました。
「スルガ銀行は劇薬」というフレーズが
印象にきつく残りました。

 

使い方を間違えなければ良いと判断出来る
目利きになれる様に努力したいと思います。

 

(石山 裕章さん)

スルガについては、使う予定はないですが、
いざという時は!という事もあるので
改めて勉強させて頂きました。

 

今回のセミナーでは購入前のシュミレーションが
とれも大切だなと改めて思いました。
業者の口車にのって毒まんじゅうを食べない様に
注意したいと思います。

 

村田先生のお話は大変分かりやすくよかったです。
ありがとうございました。
(匿名希望)

スルガ銀行の良き使い方、悪い使い方の
両方が勉強でき為になりました。

 

自分のスルガ物件も早期に売却出来るよう努力したいと思います。
又、投資戦略も今一度復習出来たので今後に役立てたいと思います。
スルガ銀行のここぞという使い方が学べてよかったです。

 

(匿名希望)

スルガ銀行のリスクを具体的に知る事が出来、
又、いつどのように使用するかを
具体的に教えて頂き、今後業者に騙されない様に
有効に使って行きたいと思います。

 

名古屋まで来たかいがありました。
ありがとうございました。

 

(匿名希望)

自分の投資戦略の見直すキッカケになりました。

 

金融機関の特徴を知らずに投資することの恐さを
学びました。このセミナーを聞くと聞かないのでは
天と地の差が!!おそろしや

 

(荒川 和善さん)

このごろ長野県でもスルガの融資付きの物件が
業者を通して出てきました。
(東京の業者さんが多いのですが)

 

気をつけなければいけませんね。

 

(匿名希望)

スルガを使うべきタイミング・物件・方法が
分かって良かった。

 

現在の金利交渉状況など生の情報が聞けた事が良かった。
質問しやすい雰囲気が良かった。

 

(匿名希望)

使用方法を間違えない事が分かった。
正しい使い方、スポーツに例えられたのは
分かりやすかったです。

 

法人経営者が具体的に使用するのは
棟数が大分増えないと使えない事が分かり
今は地銀、信金で拡大しようと思いました。

 

(佐藤 利男)

買うか買わないか自分で判断するための
基準が明確になった。

 

(匿名希望)

質問に対して丁寧に答えていただきまして
ありがとうございました

 

(匿名希望)

スルガ銀行物件を購入する時の
注意点が判り参考になりました。

 

銀行に対する見方も変わりました。

 

(匿名希望)

金利交渉等、具体的な対策をお話して頂いたので
参考になりました。ありがとうございました。

 

(山本 直樹さん)

1、スルガ銀行からの融資につき大変勉強になり
  ありがとうございました。

 

2、個人名義でやるのか?法人名義でやるのか?
  銀行との付き合いも違ってくるようですので、
  さらに勉強して指導お願いしたいと思います。

 

3、いずれも不動産事業 1)B級物件、2)プチ再生
  3)再生物件、 4)大型再生物件
  段階別の現地見学、指導セミナーお願いします。

 

(匿名希望)

スルガ銀行をどう使って行くかがよく分かった。
不動産投資のキーである融資戦略について
再度認識が出来た。

 

ステップバイステップで続けて行きたいと思います。

 

(匿名希望)

参考になりました。ありがとうございます。

(匿名希望)

DVDで分らなかった所がありましたら、村田が直接あなたのご質問にお答え致します。
極力3稼働日以内にメールで回答いたします。

■ 質問は5質問まで

■ 質問は購入日より1年間有効です。

■ DVDに関するご質問のみ受付しております。

■ 質問方法は、購入時にダウンロードしていただくPDFにてご案内いたします。

 

DVDの内容に沿って物件を探し始めると「おおっ、この物件はイケるかも?!」
そんな物件に出会えることでしょう。

 

でも本当に購入していいのだろうか?
こんなあっさり見つかっていいのだろうか?
いろいろ不安に思うことでしょう。

 

でも、ご安心ください!
そんな時、当会の経験豊富なコンサルタントがあなたの
見つけた物件の診断をし、不安を取り除きます。

 

物件情報の守秘については、しっかり守りますのでご安心下さい。
極力3稼働日以内にメールで回答いたします。

 

■ 診断は、1物件のみとさせていただきます。

■ 診断は購入日より、1年間有効です。

■ 診断依頼方法は、購入時にダウンロードしていただくPDFにてご案内いたします。

あなたは「何のために」経済的自由人になりたいのですか?

人それぞれ。
経済的自由を目指す理由は違います。

家族を守るため

安定したキャッシュフローを得ることで、人生の選択肢を増やすため

社会的重圧から逃れるため

将来に対する漠然とした不安に対する対策をするため

いろいろな理由があると思います。


ただ、
すべての人に共通していることがあります。

 

それは、
「家族を守るためというプライドをかけた使命感」です。

 

ここの家族という言葉は、
両親や、仕事仲間や、親友も入れた意味です。

 

自分がラクして、
辛い仕事環境から逃れるために
という動機よりも、
これ以上、家族に迷惑をかけたくない
なんとしてでも、家族を守らないと
と思えるような
切迫した理由があるからこそ
経済的自由を目指すのではないでしょうか?

 

私自信、間違った投資で、家族を一家離散の危機に
おとし入れてしまった経験があります。

 

そして、
私がこのセミナーを開催した理由も
「家族を守るためにプライドをかけた使命感」を持っている全ての方に、
経済的自由への道をお伝えしたい。

 

そのために
いままで自分がやってきた国内の不動産投資の実体験と
経済的自由を得て、年収1億を実現した方法を、
包み隠さず初公開させて頂くことにしました。

 

そして何より、
日本人の経済力や体力が弱まっているこの時代において、
「日本人が経済的自由になって、もっと自由に世界に羽ばたいてほしい」
という想いをいだいております。

 

あなたはどうでしょうか・・?

 

もし、
この想いに共感して下さるようでしたら、
ぜひこのDVDをご覧になってください。

 

そして、
あなたが本当に得たいものが・・

 

経済的自由人。

安定したキャッシュフロー。

日本円の不労所得。

ストレスのなく生活を自由にデザインできる。


ならば、
あとは全て私たちにお任せください。

 

繰り返しになりますが、
私は普段、会員様向けにしかセミナーを行っていませんので、
今回のように一般向けにセミナーDVDを販売することも、本当に貴重な機会です。

 

この機会に、貴重なノウハウや情報を知り、
DVDという形でそれを繰り返し見聞きすることで完全に理解し、
1年間でCF1,000万円を手にしていただきたいと思っております。

 

1年後には後悔ではなく、共に笑いましょう。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!